1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ドリブルは静学サッカー部に学べ!ゼロ距離の相手を緊急回避する軸足ウラ通し

練習メニュー

ドリブルは静学サッカー部に学べ!ゼロ距離の相手を緊急回避する軸足ウラ通し

2016年4月 7日

キーワード:テクニックドリブル静岡学園サッカー部

あっ、ボールを奪われる――
 
そう思った瞬間、ボールを引いて軸足のうらを通すテクニックで緊急回避します。高学年の試合になると、うまい子がよく使うアレです。今回紹介するこの軸足のウラを通すテクニックは、相手DFに間合いを詰められてボールを奪われそうなときに重宝します。サッカー選手では、FCバルセロナのメッシやネイマール、レアル・マドリードのクリスティアーノロナウドも使います。
 
最初は練習してもボールをうまく引けなかったり、軸足にボールがぶつかったりしてうまくいかないかもしれませんが、脳内にイメージを焼き付けて何度もトライしてみましょう。子どもは一度コツを掴めば簡単には忘れません。
 
動画のように、左右交互に繰り返し行うことができるようになれば、試合中に自然と体が動いてそのテクニックを使えるようになる日も近いでしょう。ぜひチャレンジしてみてください。
 
 
 
■ポイント
1.ボールを引くときは、コントロールする足からボールにしっかりと体重を乗せる
2.軸足にボールが当たってしまうときはボールを引くときに軸足を一歩前に出すイメージ
3.ボールを前に運ぶときは、ボールを斜め後ろに引いてから斜め前に押し出すイメージ
4.ボールを後ろに運ぶときは、ボールを真後ろに引いてから、直角に押し出すイメージ
5.慣れてきたらボールから目を離して周りを見ながらおこなおう
 
 

●おすすめ商品●

静岡学園のドリブル&リフティング練習メニューが125パターン

shizugaku_300x250_01.jpg

名将・井田勝通氏の「ボールコントロールは、次の部屋の扉を開く『鍵』である。」という言葉のもと、 日々技術を磨いている静岡学園中学校の選手による華麗なリフティング&ドリブルテクニックの数々を収録。

商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ドリブルは静学サッカー部に学べ!ゼロ距離の相手を緊急回避する軸足ウラ通し

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ