1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. フラミンゴの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な運動を~

練習メニュー

フラミンゴの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な運動を~

2016年3月19日

キーワード:クリーチャートレーニング

現代の子どもたちも身体を動かす機会が減少。むかしは木登りや鬼ごっこなどの遊びの中で身に付いていた「自然体で動ける身体」も、トレーニングを与えて身に付けさせることが必要になっています。そのためには、各部位のストレッチや筋トレだけではなく、いろいろな筋肉を連動させて動かせることが大切なのです。
 
今回は、さまざまな生きもの(クリーチャー)の動作を取り入れたトレーニングのひとつを紹介します。今回は、フラミンゴの動きを模したトレーニングです。
 
■正しい動作
 
■間違った動作をどう直す?
 
[間違っているポイント]
・センターが左右にずれた状態で足を上げる
 
[改善させるポイント]
・センターをまっすぐに保つことが重要
 

 

●おすすめ商品●

ユニークな動物の動きで楽しくストレッチ

sakusen_setimg.jpg

クリーチャー (生き物)の動きをお手本にしたユニークなトレーニング!全身運動で身体のバランスを整え『自然に動ける身体』を作ります。自分の体重がそのまま負荷になるので、自然にバランス・体幹・柔軟性が鍛えられます。

商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. フラミンゴの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な運動を~

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日

一覧へ