1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 親子でできる一対一育成メソッド!左右両方向でのかけ引き

練習メニュー

2015年8月24日

親子でできる一対一育成メソッド!左右両方向でのかけ引き

前回に引き続き、今回も「駆け引き」をテーマにした練習メニューです。左右両方向にマーカーを置き、ドリブル突破かシュートかの選択肢を与えることによって駆け引きを養います。単純なだけに奥深い駆け引きがあり、相手の重心を見てスタートを切る事、抜いた後に身体を相手の前に入れる事がとても大事な要素です。
 
繰り返し行う事でテクニックはもちろん、切り替えの早さ、負けない気持ちの強さを養うことができます。
 
動画提供:フットプロム
 
 
■やり方
・真ん中の置かれた2つのマーカー左右両サイドにあるマーカーの間をドリブル突破でポイント。※ドリブル突破ではなくシュートにする場合もあり
・ DFはスタート地点のマーカーの間を通ることができない
 
■ポイント
・制限時間は5秒以内!素早く仕掛けよう
・かわしたら素早く身体を相手の前に入れよう
・スタートのマーカー位置で難易度を調整しよう(オフェンス寄り:難易度低い/ディフェンス寄り:難易度高い)
 
【おすすめ練習メニュー】
夏休みに親子で特訓したい!1対1の練習メニューその1
夏休みに親子で特訓したい!1対1の練習メニューその2
夏休みに近所の子も集めてやりたい!2対2の練習メニューその1
親子でサッカーのかけ引きが学べる!一方向限定の1対1
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

練習メニューコンテンツ一覧へ(360件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 親子でできる一対一育成メソッド!左右両方向でのかけ引き