1. トップ
  2. トピックス
  3. 鹿島、仙台が初戦で敗れる波乱(天皇杯)

トピックス

2014年7月13日

鹿島、仙台が初戦で敗れる波乱(天皇杯)

キーワード:天皇杯

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会は2回戦が12日に行われた。2回戦からJ1、J2のクラブが登場しているが、各地で波乱が起きている。
 
ベガルタ仙台は奈良クラブと対戦し、1-2で敗れた。仙台は前半に先制したものの、後半に入って2ゴールを許し逆転される。その後は反撃に出るも、同点に追いつけず敗退した。
 
ヴィッセル神戸も関西学院大学に1-2で敗戦。2点を先行され、ゴールを奪えないまま時間を浪費し、アディショナルタイムでようやく1点を返すのがやっとだった。
 
鹿島アントラーズもソニー仙台に敗北。2点を先行され、なんとか追いついたものの、勝負を決めきれずにPK戦までもつれこむ。すると最初に1人は成功するが、その後は4人連続で失敗。1-2で敗れ、初戦で姿を消した。
 
【天皇杯2回戦結果】
徳島 1−0 鹿児島ユナイテッドFC
仙台 1−2 奈良クラブ
松本 1-0 讃岐
甲府 1-0 明治大学
名古屋 12-0 トヨタ蹴球団
広島 5-2 福岡大学
G大阪 5-1 ファジアーノ岡山ネクスト
FC東京 8-0 秋田
清水 5-0 びわこ成蹊スポーツ大学
磐田 2-0 藤枝
鹿島 2-2(1 PK 2) ソニー仙台
横浜FM 3-0 ホンダロックSC
長崎 3-1 岐阜
大宮 3-1 ヴァンラーレ八戸
浦和 8-2 浦安SC
栃木 0-0(0 PK 3) 草津
C大阪 4-2 ヴィアティン桑名
川崎 2-1 YS横浜
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 鹿島、仙台が初戦で敗れる波乱(天皇杯)