1. トップ
  2. トピックス
  3. 手倉森ジャパン、豪州に4-0で準々決勝進出(U-22選手権)

トピックス

2014年1月17日

手倉森ジャパン、豪州に4-0で準々決勝進出(U-22選手権)

キーワード:日本代表

16日、U-21日本代表は、オマーンで開催中の「AFC U-22選手権」グループリーグ最終節を行い、すでに1次リーグ通過を決めているU-21オーストラリア代表と対戦した。
 
14日に行われたクウェート戦から先発6人を変更して臨んだ日本は、前半18分にFW中島翔哉(東京V)のゴールで先制。同24分にはMF矢島慎也(浦和)が追加点を決め、45分にはオウンゴールが決まり前半だけで3点を奪った。後半4分に矢島のクロスボールがハンドを誘いPKを獲得。それを中島が落ち着いて決め4点目。守備陣の集中した守りもあり、無失点の快勝でグループリーグ突破を決めた。準々決勝は20日に行われ、D組1位のイラクと対戦する。
 
<<テレビ放送予定>>
 
【準々決勝】対イラク
1月20日(月)24:59~ BS朝日
 
【準決勝】
1月23日(木)21:55~ CSテレ朝チャンネル2
 
【3位決定戦】
1月25日(土)24:29~ BS朝日
 
【決勝】1月25日(土)24:29~ BS朝日
※日本が進出していない場合:1月27日(月)20:00~ CSテレ朝チャンネル2
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
手倉森ジャパン初陣は3-3ドロー(AFC U-22選手権)
手倉森ジャパン、クウェート相手にドロー
 
浦和レッズ・矢島慎也選手インタビュー(2013年11月掲載)
山田直輝を追い続けた少年時代
サッカーを与えてくれた両親に感謝
 
身体が小さいのは本当に不利?高校生Jリーガーからサッカーの身長について考える
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 手倉森ジャパン、豪州に4-0で準々決勝進出(U-22選手権)