1. トップ
  2. トピックス
  3. 手倉森ジャパン、クウェート相手にドロー

トピックス

2014年1月15日

手倉森ジャパン、クウェート相手にドロー

キーワード:日本代表

 AFC U-22選手権のグループリーグ第2戦が行われた。U-21日本代表はU-22クウェート代表と対戦し、0-0で引き分けた。
 
 13日のイラン戦からスタメンを7人入れ替えて臨んだが、FW荒野のシュートはポストをかすめ、MF原川のミドルシュートはクロスバーを直撃するなどゴールを割れなかった。
 
 手倉森誠監督(46)は「パフォーマンスには満足していない。この試合には2つ目標があった。ひとつはメンバーを代えて試合に臨むこと。もう1つは勝つ事。前者はできたが、後者はできなかった」と話した。
 
 オーストラリアはイランを1-0で下し、2勝で勝ち点を6として8強進出を決めた。最終戦でオーストラリアと対戦する日本は、現在2引き分けで勝ち点2。勝てば準々決勝進出が決まる。
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7516件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 手倉森ジャパン、クウェート相手にドロー