1. トップ
  2. トピックス
  3. 上位対決は神戸が制す(J2)

トピックス

2013年9月16日

上位対決は神戸が制す(J2)

キーワード:Jリーグ

J2第33節が行われた。
 
2位ヴィッセル神戸と3位V・ファーレン長崎の直接対決は、0-2でアウェーの神戸が制した。序盤に主導権を握ったのは長崎だったが、得点を奪えずに後半へ。すると無失点で耐えた神戸が59分、60分と立て続けにゴール。長崎との勝ち点差を12とし、児童昇格に一歩近づいた。
 
首位のガンバ大阪はホームで水戸ホーリーホックと対戦。12位の水戸を5得点で圧倒し、首位を快走している。
 
J2第33節結果】
岡山 2-1 松本
栃木 4-3 札幌
群馬 0-1 岐阜
富山 0-0 北九州
G大阪 5-0 水戸
福岡 1-5 横浜FC
長崎 0-2 神戸
鳥取 1-1 愛媛
千葉 1-2 京都
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
上位陣に変動なし、残留争いは差が開く(J1)
日本サッカーとオリンピック オシムさんとの隠れたエピソード
川崎F・大久保嘉人「ドリブルに磨きをかけた少年時代」
川崎F・大久保嘉人「国見で培われた妥協しない精神力」
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 上位対決は神戸が制す(J2)