1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【全少】強い体と心をつくるための7つのルール

トピックス

【全少】強い体と心をつくるための7つのルール

2013年7月30日

キーワード:全日本少年サッカー大会栄養

0730zenshooilio02_600.jpg
 
全日本少年サッカー大会会場にて、保護者や指導者を対象とした『強い体と心を作る食生活~世界で活躍するアスリートはここが違う!』が開催された。
 
講師は横浜F・マリノス等で管理栄養士を担当されている橋本玲子先生。セミナーでは、子どもに不足しがちな食べ物や、試合や練習前後に摂りたい補食についてなど、保護者の関心の高い話が続いた。中でも『強い体と心をつくるための7つのルール』についての説明では、参加者は真剣に耳を傾けていた。
 
■強い体と心をつくるための7つのルール
  1. 朝食はしっかりとる
  2. おかずは、1日3食、毎回食べる
  3. 野菜を残さず食べる
  4. 牛乳を毎日飲む
  5. 果物を毎日食べる
  6. 補食は量と質、タイミングを考えて
  7. 水分を積極的にとる 
 
また、セミナー終了後には参加者全員へ「体に脂肪がつきにくい健康オイル・ヘルシーリセッタ」が配られた。
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【全少】強い体と心をつくるための7つのルール

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. サッカーの練習だけだと、小学生年代でしか通用しない選手に? 子どもの頃に1つのスポーツに専門特化する危険性
    2017年11月20日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  4. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  7. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日
  8. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  9. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  10. 「バルサの闘将」も学び続けていた『守備における個人戦術』
    2017年11月21日

一覧へ