1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本野菜ソムリエ協会が「アスリートフード料理教室」を開催

トピックス

日本野菜ソムリエ協会が「アスリートフード料理教室」を開催

2013年5月 7日

キーワード:食事

日本野菜ソムリエ協会が「アスリートフード料理教室」を開催する。「スポーツをしている家族を食で支えたい」「どんなメニューを出せばいいか実践的な事を教えて欲しい」と思っている皆さん、この機会に参加してみてはいかがでしょうか?
 
<<アスリートフード料理教室>>
 
■内容
【アスリートフードセミナー】
スケートをしているお子様のサポートをしているジュニア・アスリートフードマイスターの鈴木よしみさんに「スポーツで壊れないカラダを作るメニュー」をレクチャーしていただきます。
 
【レシピ説明・調理・試食】
「スポーツで壊れないカラダを作るメニュー」をテーマにアスリートフードセミナーを受けた後に実際に調理・試食をしていただきます。メニューはボリュームたっぷりの4品(※)!特別レシピのお持ち帰りもできます。
※メニュー(予定)
・鶏手羽元と野菜のトマトスープ
・ひじきカレー
・ジャコと大根の皮のふりかけ
・ドリンク
 
■日時
2013年5月26日(日)10:00~11:30 (受付09:45~)
 
■場所
渋谷区文化総合センター大和田
東京都渋谷区桜丘町23-21 2階学習室5
 
■参加費
アスリートフードマイスター養成講座受講生以上:3,000円
一般の方:3,500円
 
■持ち物
エプロン・タオル・筆記用具 
 
■定員
16名
 
■講師
鈴木よしみさん
 
【お申込みの詳細】
アスリートフード料理教室 第二弾!~スポーツで壊れないカラダを作るメニュー~
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
選手のパフォーマンスをアップさせる最適な水分補給温度は?
暑くなる前に知っておきたい! 水分補給のQ&A
試合と試合の間、子どもはどんな食事をしていますか?
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 日本野菜ソムリエ協会が「アスリートフード料理教室」を開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ