1. トップ
  2. トピックス
  3. 大宮が首位を維持(Jリーグ)

トピックス

2013年5月 4日

大宮が首位を維持(Jリーグ)

キーワード:Jリーグ

3日、Jリーグ第9節が各地で行われた。
 
首位の大宮はアウェーで大分と対戦。18分にセットプレーの流れからノバコビッチの豪快なボレーで先制すると、後半に入って48分にも青木が追加点。連続無敗記録を20にまでのばし、チームも初の6連勝を飾った。大分は今季まだ勝ち星がない。
 
横浜FMはホームで鹿島と対戦し、1-1のドローに終わった。前半はお互いに攻守の切り替えが速く、チャンスは少ないもののレベルの高い攻防が繰り広げられた。試合が動いたのは後半、73分。左サイドから小笠原のフリーキックが流れ、最後は野沢が突き刺した。だがアディショナルタイムに入った95分、直前に投入されていたファビオがJ初ゴールを決め、横浜FMが土壇場で追いつき勝ち点1を得た。
 
その他、川崎はホームで名古屋に2-1で競り勝ち今季2勝目。C大阪はアウェーで湘南に0-3で快勝した。
 
【J1第9節結果】
大分 0-2 大宮
甲府 2-1 磐田
清水 1-2 新潟
横浜FM 1-1 鹿島
湘南 0-3 C大阪
鳥栖 2-3 F東京
川崎F 2-1 名古屋
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
横浜FMドロー、大宮が単独首位浮上(Jリーグ)
長崎は9試合無敗で3位、神戸はドロー(J2)
Jリーグ選手OB会が6月9日に「サッカー日本・イタリアOB戦」を開催
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 大宮が首位を維持(Jリーグ)