1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「川崎フロンターレ算数ドリル」小学校教材として授業で活用

トピックス

「川崎フロンターレ算数ドリル」小学校教材として授業で活用

2011年10月14日

キーワード:Jリーグ

川崎フロンターレが地域に根ざすためのコミュニティー活動として製作している小学校教材の「川崎フロンターレ算数ドリル」。川崎市高津区にある川崎市立下作延小学校で6年生の授業に同クラブに所属する山瀬功治と小林悠がゲストティーチャーとして参加したとクラブのホームページでレポートされている。

「川崎フロンターレ算数ドリル」は、上巻と下巻に分かれており、毎年リニューアルされている。中面には、選手が写真で多数登場し、子どもの興味を惹き楽しく勉強できる構成となっている。ゲストティーチャーの小林悠は、「道のりの求め方」の勉強を担当し、実際に校庭で50mを走り、生徒のタイムと比較。同時にゴールするために、何m前からスタートすればよいかなど生徒と一緒に計算を行ったとのこと。「川崎フロンターレ算数ドリル」のゲストティーチャーは、今年で3回目となる。
 
【クラブホームページ】
川崎F:2011算数ドリルゲストティーチャー実践学習レポート(山瀬功治選手、小林悠選手)(11.10.13)
 
【関連リンク】
川崎フロンターレが被災地の小学生を「修学旅行」に招待
川崎フロンターレ「子どもサッカー教室」参加者を募集
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「川崎フロンターレ算数ドリル」小学校教材として授業で活用

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  4. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ