1. サカイク
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. サッカースパイクの選び方チェックリスト

サッカーショップ大研究

サッカースパイクの選び方チェックリスト

公開:2011年6月13日 更新:2012年4月12日

キーワード:サッカースパイク

□ピッチをしっかりと踏み込めるので、ポイントは固いものを選んでいる

⇒No
今は、さまざまなポイントのスパイクがでていますが、ポイントが丸く数が多い方が足の負担が減り、さらにゴム素材の物は柔らかいため、足に優しいです。ポジションやプレースタイルによっても、ポイントの選び方は変わってきますが、特にポジションが決まっていなかったり、いろいろなプレーをする場合は、ポイントの数が多く、ゴム素材でできているものを選ぶといいと思います。また、ドリブラータイプには、ポイントが細長いタイプがおすすめですが、このタイプのスパイクは、ポイントがすり減りやすく、足の負担は大きくなます。

□やっぱり天然皮革がいい!

⇒Yes
合成皮革に比べ、天然皮革を使ったスパイクは軽く、素足の感覚に近くなるのでボールコントロールはしやすくなりますが、とても高価です。また、日々のお手入れもきちんとする必要があります。足のサイズが定まってくる高校生くらいからの使用でいいのではないでしょうか。もちろんU-12年世代から使用するのもいいことですが素材云々より、足のサイズに合わせ、履きやすいものを使うことが一番大事なことです。

□サイズ調整にインソールを使っている

⇒No
基本的にインソールは足の負担を軽減するためのものであり、サイズ調整に使うものではありません。大きいサイズを購入して、インソールを入れるというのは間違った方法と理解してください。インソールは足が痛い、疲れやすいという症状や、足に負担を軽くしたいと感じた時に、購入を検討しましょう。

 

革?ソール?スタッド?サッカースパイクの基礎知識>>

サッカースパイクの記事一覧へ>>

 

取材協力/フタバスポーツ大宮店

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-73 大宮中央デパート3階
TEL:048-645-8548/営業時間:10:00~20:00

前のページ 1  2
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文/kilohana 前田陽子、写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

サッカーショップ大研究コンテンツ一覧へ(12件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. サッカースパイクの選び方チェックリスト