1. トップ
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. サッカースパイクの選び方チェックリスト

サッカーショップ大研究

2011年6月13日

サッカースパイクの選び方チェックリスト

キーワード:サッカースパイク

「サイズが変わりやすいし、スパイクはどれを選んでいいのかわからない」、「お気に入りがあるみたいだけど、これでいいの?」などなど、スパイク選びはなかなか難しいもの。そこで、スパイク選びに欠かせないチェックリストを作成してみました。

■サッカースパイク・チェックリスト

11-06-13_1.jpg 11-06-13_2.jpg

スパイクを選ぶときは、試し履きできつくないかをチェックしましょう!

□スパイクは、サイズが重要!! ぴったりのものを選んでいる

⇒No
成長期の子どもたちは、特にサイズ選びが難しい。ぴったり過ぎると外反母趾になることもあるので、実寸より0.5~1cm大きいものが理想的です。ためし履きの時に、つま先がお母さんの親指1本分くらいの余裕があるといいですね。

□スパイクを買いに行くときは、日中にしている!

⇒Yes
試合後や練習後よりも、実際にプレーをしている時間帯に選ぶといいでしょう(夕方~夜よりは日中)。これは、大人が靴を選ぶポイントと同じで、(足が)むくんだり疲れているときではなく、実際に使う時間帯に合わせるのがポイントです。そして、ためし履きは必ず両足で行いましょう。

□かかとにクッション性の素材が入っているものを使用している

⇒Yes
かかとにクッション素材が入っているスパイクは、ひざの負担を軽くし、かかとの衝撃を吸収してくれる効果もあります。U-12世代は身体も足も成長中です。足への負担を考えて、スパイクを選ぶようにしたいですね。

1  2
取材・文/kilohana 前田陽子、写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

サッカーショップ大研究コンテンツ一覧へ(12件)

コメント

  1. トップ
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. サッカースパイクの選び方チェックリスト