1. サカイク
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. 革?ソール?スタッド?サッカースパイクの基礎知識

サッカーショップ大研究

革?ソール?スタッド?サッカースパイクの基礎知識

2011年6月14日

キーワード:サッカースパイク

選び方は、なんとなく分かるけれど、もう少し詳しく覚えておこう!というみなさんに贈る『サッカースパイク基本知識』をお届けします。

■牛革とカンガルー革を比較してみる 

<牛革>

●長所
カンガルー革と比べて、革が厚いため、耐久性がある。また、革が伸びないのでサイズが合わせやすい

●短所
カンガルー革より、足馴染みが遅い

●おすすめプレーヤー

  • 初めての天然皮革のスパイクを履く
  • 練習や試合などフル活用する


<カンガルー革>

●長所
牛革よりも軽く、革が柔らかいため、足馴染みが抜群!!

●短所
牛革よりも革が薄く、摩耗しやすい(消耗が早い)

●おすすめプレーヤー
軽さやフィット感にこだわりたい!

【天然皮革のスパイクは、履いているうちに伸びていきます。最初はぴったりサイズで履くのがおすすめです!】

<人工皮革って?>

最大の特徴は軽さ、耐久性、耐水性に優れ、お手入れもしやすいことです。人工皮革は、合成繊維を立体的に組み合わせポリウレタン樹脂をしみこませて作った素材などです。最近では、通気性を持った物やマイクロファイバー人工皮革など、優れたものも数多く出ています。つま先は天然皮革、後は人工のパターンも数多くパーツの部分部分で有効的に利用するケースも多くなっています。今では、決して安いのが人工皮革ではなくなりました。

■続いて外側のソール(靴底)の種類を知る

<スパイク>
大きめなスタッド(ポイント:靴底の凹凸)が配置されている。 土、芝生で高いグリップ力があり、すべりにくい。一つひとつのスタッドにかかる体重の比重が多いので、硬いグラウンドでは、足への負担が大きくなります。

1  2  3
取材・文/kilohana 前田陽子、写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

サッカーショップ大研究コンテンツ一覧へ(12件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. 革?ソール?スタッド?サッカースパイクの基礎知識

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日

一覧へ