1. サカイク
  2. 最新記事

最新記事

「日本初のサッカーを通した教育がテーマの少年サッカー(ジュニアサッカー)保護者向け情報サイト」サカイクの最新記事はこちら。

全 3754 記事

失点はキーパーだけの責任じゃない! GKをしている子の親に知っておいてほしいこと
失点はキーパーだけの責任じゃない! GKをしている子の親に知っておいてほしい...
2019年10月16日
GKをやる子の親に知ってほしいことサッカーにおいて、重要なポジションであるにもかかわらず、ジュニア年代でGKコーチの専門的な指導を受けられる機会は少なく、向上心を持った小さなGKた...続きを読む
「やる気あるの?」というコーチングでは伸びない。高校サッカー強豪の監督が無冠で気づいた「選手に響く」伝え方の重要性
「やる気あるの?」というコーチングでは伸びない。高校サッカー強豪の監督が無冠...
2019年10月15日
5度の日本一を果たしても周囲からの称賛を喜べなかった日ノ本学園の田邊友恵監督。前編では12年間の指導者生活の中で気付いた選手が成長するタイミングについてや、褒められる嬉しさについて...続きを読む
ボールを奪われない置き所と身体の使い方/川崎フロンターレU-10がこだわる「運ぶドリブル」のトレーニング
ボールを奪われない置き所と身体の使い方/川崎フロンターレU-10がこだわる「...
2019年10月11日
高いテクニックをベースとした攻撃サッカーを展開し、2年連続でJリーグチャンピオンに輝いた川崎フロンターレ。三好康児や板倉滉、宮代大聖など、アカデミーから多くの選手が巣立っており、育...続きを読む
 【10月26~27日】親子キャンプでサカイクライフスキルプログラムを体験しませんか?
【10月26~27日】親子キャンプでサカイクライフスキルプログラムを体験しませんか?
PR
ひざをしっかり上げて走ると速くなる! 速く走るための正しいひざの角度
ひざをしっかり上げて走ると速くなる! 速く走るための正しいひざの角度
2019年10月11日
ヴァンフォーレ甲府のフィジカル・コンディショニングコーチの谷真一郎さんに「スピードアップのための5つのポイント」を教えてもらう人気シリーズ。5回目のテーマは「膝が上がらず、狭いスト...続きを読む
大股走りも遅い原因。速く走るための正しい足の着き方
大股走りも遅い原因。速く走るための正しい足の着き方
2019年10月10日
ヴァンフォーレ甲府のフィジカル・コンディショニングコーチの谷真一郎さんに「スピードアップのための5つのポイント」を教えてもらう人気シリーズ。4回目のテーマは「大股&かかと着地でブレ...続きを読む
負傷者を起用してまで勝ちたがる監督。出場できない息子が不憫で連れ帰った問題
負傷者を起用してまで勝ちたがる監督。出場できない息子が不憫で連れ帰った問題
2019年10月 9日
負傷している子どもたちを起用してまで勝利を目指す監督。けがもないのに出場機会を与えられなかった息子が不憫で、閉会式と試合後の練習試合があったけれど、「帰るぞ」と子どもをつれて帰った...続きを読む
視野が狭まって体力ロスの原因「くの字」姿勢を改善して速く走るコツ
視野が狭まって体力ロスの原因「くの字」姿勢を改善して速く走るコツ
2019年10月 9日
ヴァンフォーレ甲府のフィジカル・コンディショニングコーチの谷真一郎さんに「スピードアップのための5つのポイント」を教えてもらう人気シリーズ。3回目のテーマは「上半身が前傾しすぎる動...続きを読む
 非日常が子どもを変える!サカイク冬キャンプご案内はコチラ
非日常が子どもを変える!サカイク冬キャンプご案内はコチラ
PR
肘が伸びすぎ、「女の子走り」も遅い原因! 速く走る第一歩は正しい腕の振り方を身につけること
肘が伸びすぎ、「女の子走り」も遅い原因! 速く走る第一歩は正しい腕の振り方を...
2019年10月 8日
ヴァンフォーレ甲府のフィジカル・コンディショニングコーチの谷真一郎さんに「スピードアップのための5つのポイント」を教えてもらう人気シリーズ。2回目のテーマは「腕の斜め振り&肘伸ばし...続きを読む
【顔に力が入っちゃう子必見】顔や身体が力んでいると遅くなる! 力みを取って速く走る練習法|練習動画
【顔に力が入っちゃう子必見】顔や身体が力んでいると遅くなる! 力みを取って速...
2019年10月 7日
サッカーやスポーツをしている人であれば、「もっと速く走れるようになりたい!」と思うもの。「スピードアップ」は永遠のテーマと言えるでしょう。そこで今回はスピードアップのスペシャリスト...続きを読む
【11月4日三重開催・参加チーム募集】IKEGAMI CUP!~離れて見守ろう~
【11月4日三重開催・参加チーム募集】IKEGAMI CUP!~離れて見守ろ...
2019年10月 4日
2019年11月4日に池上正コーチとサカイク共同イベント「池上カップ!~離れて見守ろう。~」を三重県にて開催いたします。池上正コーチ著書『伸ばしたいなら離れなさい サッカーで考える...続きを読む
「どんな声かけがいいの?」子どもを伸ばす親が実践する声かけ参考例
「どんな声かけがいいの?」子どもを伸ばす親が実践する声かけ参考例
2019年10月 3日
子どもを伸ばす「声かけ」、例えばどんなことを言えばいい?ガミガミ言ったらダメなのはわかっているけど、子どもを成長させるためにはどんな声を掛けたらいいの? と少し悩むこともあるのでは...続きを読む
インターハイ5回、選手権でも2度優勝の強豪校サッカー部監督が明かす「私がオラオラ系指導をやめたワケ」
インターハイ5回、選手権でも2度優勝の強豪校サッカー部監督が明かす「私がオラ...
2019年10月 2日
2012年にインターハイで女子サッカーが正式種目になって以来、掴んだ日本一の回数は5回。高校選手権でも2度の優勝を果たし、高校女子サッカー界屈指の強豪校として知られるのが兵庫県の日...続きを読む
【12月開催】スピードを上げたいお子様に!タニラダー講習会
【12月開催】スピードを上げたいお子様に!タニラダー講習会
2019年10月 2日
動きの質を改善して、直線や試合中のスピードアップを目指そう!サカイクの人気講習会「タニラダー講習会」の講習会日程が決定いたしました。小学生1年生から3年生を対象として、正しい姿勢を...続きを読む
やる前から「ムリ」「難しいことを避けてもいい?」という子ども。困難を避けていて問題解決能力はつく?
やる前から「ムリ」「難しいことを避けてもいい?」という子ども。困難を避けてい...
2019年10月 1日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子どもまんなかプロジェクト」と...続きを読む
【冬休み開催】「なぜスピードが上がらないのか?」映像から理解するタニラダーキャンプ
【冬休み開催】「なぜスピードが上がらないのか?」映像から理解するタニラダーキ...
2019年10月 1日
関西では初開催!今回のキャンプではドリブルスピード測定まで行います!「スピードが上がらない」には、理由があります。「何故、スピードを落としてしまっているのか?」を映像から理解して改...続きを読む
浮き球を足元に収めてからスムーズに1対1につなげられるようになる|サッカー3分間トレーニング
浮き球を足元に収めてからスムーズに1対1につなげられるようになる|サッカー3...
2019年9月30日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、【浮き球の勢いを吸収し足元に収める「クッションコントロール」をしたあとにスムーズ...続きを読む
あなたの子は大丈夫? 自由を与えられると「何していいかわからない」子が増加中!?
あなたの子は大丈夫? 自由を与えられると「何していいかわからない」子が増加中...
2019年9月27日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子どもまんなかプロジェクト」と...続きを読む
勝って喜ぶ学生に言った言葉とは。スポーツが社会を変える力をつくる理由
勝って喜ぶ学生に言った言葉とは。スポーツが社会を変える力をつくる理由
2019年9月27日
ラグビーW杯、盛り上がっていますね。みなさんもご覧になってますでしょうか。実際に観戦に行かれた方もいらっしゃるかもしれませんね。今回も、ラグビーをはじめサッカー以外のスポーツの例も...続きを読む
スピーディーな動きの中での技術と判断力を身に付けるには? /濵吉正則氏が考案する「ダイナミックテクニック」
スピーディーな動きの中での技術と判断力を身に付けるには? /濵吉正則氏が考案...
2019年9月26日
ボール扱いは上手だが、試合の中で発揮できない選手に対して、どのようなトレーニングをすべきだろうか? また、ボールコントロールやドリブル、パスなどの技術レベルが成長過程にある選手に対...続きを読む
保護者の協力ゼロ。代表もコーチも辞めたいほど辛いです問題
保護者の協力ゼロ。代表もコーチも辞めたいほど辛いです問題
2019年9月26日
保護者の当番は一切なし。送迎だけお願いしているが、それすら協力してくれない状況に疲弊してしまったコーチからのご相談です。コーチ自身ボランティアで指導者とチームの代表を引き受けたのに...続きを読む
【2019年12/25~12/27】サカイクキャンプ2019冬in大阪 開催
【2019年12/25~12/27】サカイクキャンプ2019冬in大阪 開催
2019年9月25日
冬休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプとU-12キャンプを同時に開催します!今回の冬キャンプは『質を高めていこう』がテーマです。サッカーに必用なスキル(技術+判断)の質を高...続きを読む
浦和が生んだサッカー人・落合弘キャプテンが"一生懸命"伝え続ける、楽しむことの大切さ
浦和が生んだサッカー人・落合弘キャプテンが"一生懸命"伝え続ける、楽しむこと...
2019年9月24日
前編では、人気も実力も兼ね備える浦和レッズはなぜ、勝利を最重要視しない活動をするのかというテーマをもとに、2003年に始まった「浦和レッズハートフルクラブ」の活動の背景を紐解きまし...続きを読む
熱くなりすぎて喧嘩してしまう子への対応を教えてください
熱くなりすぎて喧嘩してしまう子への対応を教えてください
2019年9月22日
普段はみんな仲良しだけど、勝ちたい気持ちが強すぎて毎回喧嘩になる子にコーチも手を焼いている。チームメイトの親としても心配で... とご相談をいただきました。勝ちたい気持ちが強くて、...続きを読む
パスの出し手の正しいボールの置所とは?/大宮アルディージャU12が実践する自陣から中盤エリアへ侵入するビルドアップトレーニング
パスの出し手の正しいボールの置所とは?/大宮アルディージャU12が実践する自...
2019年9月19日
U-12年代の強豪として、数々の大会で好成績を残している、大宮アルディージャU12。正確な技術をベースとしたポゼッションサッカーを展開する同クラブでは、どのようなトレーニングのもと...続きを読む
運動会シーズン到来! 今からできる子どもの足を速くする自主トレ
運動会シーズン到来! 今からできる子どもの足を速くする自主トレ
2019年9月19日
今からでもできる、子どもの足を速くする方法もうすぐ運動会シーズンですね。この時期の小学生の最大の夢は「速く走れるようになりたい!」ですよね。 すでに「練習つき合って」と言われている...続きを読む
サッカー少年がラグビーW杯から教わる大事なこと
サッカー少年がラグビーW杯から教わる大事なこと
2019年9月18日
9月20日にラグビーのW杯が開幕しますね。みなさんも観戦を楽しみにしているのではないでしょうか。サッカークラブや各種スポーツ団体を対象に「スポーツマンのこころ」と銘打つ講義で、一流...続きを読む
【2020年1/3~1/5】サカイクキャンプ2019冬in箱根 開催
【2020年1/3~1/5】サカイクキャンプ2019冬in箱根 開催
2019年9月17日
冬休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプとU-12キャンプを同時に開催します!今回の冬キャンプは『質を高めていこう』がテーマです。サッカーに必用なスキル(技術+判断)の質を高...続きを読む
心の壁をつくらず色んな年齢の子と一緒にやってみることで、思いやりと相手の気持ちを量る力がつく
心の壁をつくらず色んな年齢の子と一緒にやってみることで、思いやりと相手の気持...
2019年9月17日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子どもまんなかプロジェクト」と...続きを読む
限られた時間でトラップやパスの技術を効率よく教えるトレーニングはある?
限られた時間でトラップやパスの技術を効率よく教えるトレーニングはある?
2019年9月14日
限られた練習時間でトラップ、パスなどの技術を効率よく教える方法が知りたい、と新米コーチよりご相談いただきました。練習時間内に楽しみながら集中できるメニューが知りたいとのこと。みなさ...続きを読む
子どもだけではダメ。大人も考える力をつける質問のしかた、具体的な問いかけとは
子どもだけではダメ。大人も考える力をつける質問のしかた、具体的な問いかけとは
2019年9月12日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子どもまんなかプロジェクト」と...続きを読む

全 3754 記事

  1. サカイク
  2. 最新記事