1. トップ
  2. 最新記事

最新記事

「日本初のサッカーを通した教育がテーマの少年サッカー(ジュニアサッカー)保護者向け情報サイト」サカイクの最新記事はこちら。

全 3293 記事

大人が環境をつくれば子どもは変わる! 大人の求める答えを探す子にならないために気を付けるべきポイント
大人が環境をつくれば子どもは変わる! 大人の求める答えを探す子にならないため...
2018年7月20日
ドイツ・ブンデスリーガの1860ミュンヘンのアカデミーで指導をし、帰国後は湘南ベルマーレやAC長野パルセイロのジュニアユースなどを経て、長野県で『ドイツサッカースクール』を主宰する...続きを読む
子どもとのコミュニケーションにもつながる、シャンプーの時間を有効に使う方法とは?
子どもとのコミュニケーションにもつながる、シャンプーの時間を有効に使う方法と...
2018年7月19日
長年にわたり多くの人に愛されているメリット。2018年春にリニューアルし"くらしにいいことシャンプー"となりました。今回は美容関連のメディアに携わる編集者であり、サッカーママでもあ...続きを読む
相手からボールを取られなくなる練習|親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング
相手からボールを取られなくなる練習|親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分...
2018年7月19日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「ドリブルする時にボールばかり見てしまい顔が上がらない」という悩みを改善するトレ...続きを読む
スポーツマンシップとは。W杯ポーランド戦の時間稼ぎを、子どもにどう説明するか
スポーツマンシップとは。W杯ポーランド戦の時間稼ぎを、子どもにどう説明するか
2018年7月18日
サッカークラブや各種スポーツ団体を対象に「スポーツマンのこころ」と銘打つ講義で、一流アスリートになるための心得を伝え続ける岐阜経済大学経営学部教授の高橋正紀先生。ドイツ・ケルン体育...続きを読む
日本代表やプロ選手を育てることだけが育成ではない。一人ひとりの個性を大事にしてサッカーを心から楽しめる子を増やすのが日本サッカー発展のカギ
日本代表やプロ選手を育てることだけが育成ではない。一人ひとりの個性を大事にし...
2018年7月18日
2018年5月20日、JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーカンファレンスが行われました。参加者53人の中には、タウンクラブ、Jクラブ、聴覚障がい者、手話通訳者、障がい者サッカー関...続きを読む
どうして上手い選手はいつもフリーなの? 「相手のマークを外す」ための5つのポイント
どうして上手い選手はいつもフリーなの? 「相手のマークを外す」ための5つのポ...
2018年7月18日
上手い選手は行っている「相手のマークを外す動き」とは?子どものサッカーの試合を見ていると、上手な子はいつもフリー(相手のマークが付いていない状況)でボールを受けていることに気付きま...続きを読む
梅西=世界No.1のあの選手!? サッカーの世界がちょこっと広がる97の「サッカーことば」
梅西=世界No.1のあの選手!? サッカーの世界がちょこっと広がる97の「サ...
2018年7月17日
W杯が終わってもサッカーは続くこの本を読んだからと言ってサッカーが上手くなるわけでも、外国語がペラペラになる訳でもありません。でも、世界で拾い集めた97の「へんてこワード」で、あな...続きを読む
「コンパクトに」と言いながら、「ワイドに」と解説者が言っていて混乱する。結局どっちなの!?
「コンパクトに」と言いながら、「ワイドに」と解説者が言っていて混乱する。結局...
2018年7月17日
息子・娘がサッカーをやっているけど、サッカーのことがよくわからないお父さん・お母さん。専門書は難しいし、試合を見ているだけでは中々理解が進まない。子どもが好きなサッカーを一緒に楽し...続きを読む
足の速さとサッカーに求められる速さは違う! 香川真司が上手いと言われる3つの理由
足の速さとサッカーに求められる速さは違う! 香川真司が上手いと言われる3つの...
2018年7月15日
マンチェスター・ユナイテッドやドルトムントといった欧州のビッグクラブで活躍し、今回のロシアワールドカップでも日本代表の10番として輝きを見せた香川真司選手。「日本代表で好きな選手は...続きを読む
小さい選手は身につけておきたい! 香川真司や長友佑都らが持つ武器「アジリティ」って何?
小さい選手は身につけておきたい! 香川真司や長友佑都らが持つ武器「アジリティ...
2018年7月14日
サッカー選手が高めなければいけない能力ってなんでしょう? キック力、スピード、テクニック、判断力、結局全部?・・・・・・。今回のロシアワールドカップでも日本人選手の武器とされ、日本...続きを読む
なかなか答えを出せない子も高く評価。「遠藤塾」流、技術と判断力のある選手の育て方
なかなか答えを出せない子も高く評価。「遠藤塾」流、技術と判断力のある選手の育...
2018年7月13日
元サッカー日本代表で歴代最多のキャップ数(日本代表における公式戦の出場数)を誇る遠藤保仁選手が運営しているサッカースクール"遠藤塾"。ここで指導者を務める遠藤選手の兄で、日本代表の...続きを読む
遊びながら考える力を養うトレーニング
遊びながら考える力を養うトレーニング
2018年7月13日
【この練習のテーマ:考える力を高める】4名ずつ2組に分かれ、各チーム3枚のビブスを持ちます。コーチの合図でスタートし、各チームの前方にあるコーンの周りを走り、グリッドの中央にあるマ...続きを読む
除菌&消臭の専門家が教える!これからの季節に気になる"汗臭いユニフォーム問題"を解決する方法とは!?
除菌&消臭の専門家が教える!これからの季節に気になる"汗臭いユニフォーム問題...
2018年7月12日
汗をかきやすい夏は、ニオイ問題に頭を悩ませます。衣類用除菌消臭剤は今や家庭の必需品。でも正しい使い方や意外と知られていない効果をご存知でしたか?サッカーママを悩ますニオイの問題を「...続きを読む
勝利至上から全員出場にチーム方針が変更。息子のモチベ下がっちゃう問題
勝利至上から全員出場にチーム方針が変更。息子のモチベ下がっちゃう問題
2018年7月12日
小3の息子のチーム。昨年までの監督は「勝つためのサッカー」をしていたからついてきたのに、今の監督はうまい下手も関係なく試合に出すので、勝てないし上手な子ども達のモチベーションが落ち...続きを読む
【熱中症対策】どんな症状!? 何を飲ませればいい? 子どもを熱中症から守るために知っておくべき知識
【熱中症対策】どんな症状!? 何を飲ませればいい? 子どもを熱中症から守るた...
2018年7月11日
熱中症のサインは? 水分補給は何をどれだけ飲む?梅雨が明けたら一気に真夏の暑さがやってきましたね。近年の暑さは、体調不良だけでなく、ときには命の危険もあるほどの重大な症状を引き起こ...続きを読む
子ども扱いしすぎると責任感が育たない!? ドイツで10年間を過ごしたコーチに聞く日本とドイツの保護者の大きな違い
子ども扱いしすぎると責任感が育たない!? ドイツで10年間を過ごしたコーチに...
2018年7月10日
ドイツ・ブンデスリーガの1860ミュンヘンのアカデミーで指導をし、帰国後は湘南ベルマーレのジュニアユースなどを経て、現在は長野県で『ドイツサッカースクール』を主宰する西村岳生さん。...続きを読む
【7-8月開催】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
【7-8月開催】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
2018年7月10日
【7月10日更新】8月開催情報を更新しました。【7月6日更新】24日吉祥寺ベーシッククラスは定員に達したためキャンセル待ち受付対応となります。キャンセル待ち受付については最後までお...続きを読む
遠藤保仁のスキルを身につける! 日本トップクラスのMFの理念がつまった「遠藤塾」とは
遠藤保仁のスキルを身につける! 日本トップクラスのMFの理念がつまった「遠藤...
2018年7月 9日
現在ロシアで開催されているワールドカップ。本大会2か月前の監督交代と、開幕前は不安視されていた日本代表でしたが、ハリル監督の後任として就任した西野朗監督が、チームをうまくまとめ上げ...続きを読む
オフサイドルールがわからない! あれが無くなればもっとサッカーがわかりやすくなるのでは?
オフサイドルールがわからない! あれが無くなればもっとサッカーがわかりやすく...
2018年7月 6日
息子・娘がサッカーをやっているけど、サッカーのことがよくわからないお父さん・お母さん。専門書は難しいし、試合を見ているだけでは中々理解が進まない。子どもが好きなサッカーを一緒に楽し...続きを読む
ボールを奪いに行かない低学年。自分からボールを奪いに行けるようにするにはどんな練習をすればいい?
ボールを奪いに行かない低学年。自分からボールを奪いに行けるようにするにはどん...
2018年7月 6日
ダンゴ状態でボールを取りにいかない、後ろから追いかけるだけの子どもたち。自ら動いてボールを取りに行く動きをどう教えればいいのか...。と悩むコーチ。低学年の指導者で同じ悩みを持つコ...続きを読む
カーンからラーム、ノイアーへ... ドイツ代表のキャプテン変遷は現代に求められるリーダー像?|W杯、世界で注目された名キャプテンたち
カーンからラーム、ノイアーへ... ドイツ代表のキャプテン変遷は現代に求めら...
2018年7月 5日
前回は、過去のワールドカップにおける「リスペクト」を感じる場面を紹介しました。明日から準々決勝がはじまるロシア大会でも、本大会に出場した32カ国の選手はもちろんのこと、予選を戦った...続きを読む
NEXTラーム、アラバを生み出すために。リーグ6連覇のバイエルンが本気で取り組む「育成プロジェクト」で育てるスキルとは
NEXTラーム、アラバを生み出すために。リーグ6連覇のバイエルンが本気で取り...
2018年7月 4日
ドイツでサッカーコーチとして活動するかたわらサカイクにも寄稿する中野吉之伴さんが、ブンデスリーガにおけるそれぞれのクラブの立ち位置によるクラブ運営や選手育成事情をご紹介します。前回...続きを読む
「全ての子に平等な指導を」育成年代の指導者のあるべき姿とは?
「全ての子に平等な指導を」育成年代の指導者のあるべき姿とは?
2018年7月 3日
「年齢、性別、障がい、人種に関係なく、誰でもどこでもサッカーを楽しめる環境を作る――」。2014年5月15日、日本サッカー協会(以下、JFA)は、日本のサッカー環境をより良いものに...続きを読む
世界最高峰の舞台で実際に起きた"リスペクト物語" W杯で日本人の心を癒したトップ選手の振る舞いとは?
世界最高峰の舞台で実際に起きた"リスペクト物語" W杯で日本人の心を癒したト...
2018年7月 2日
今まさに世界を熱狂させているFIFAワールドカップ ロシア大会。開幕前の予想を覆して躍進している日本代表はもちろんのこと、メッシ選手、クリスティアーノ・ロナウド選手、イニエスタ選手...続きを読む
心が弱い今どきの中学生。短期間で強くするにはどんな指導をすればいい?
心が弱い今どきの中学生。短期間で強くするにはどんな指導をすればいい?
2018年6月29日
全国を目指す中学生チームのコーチからご相談をいただきました。「今どきの子どもたちは心が弱いと感じる」とのことですが、みなさんのチームの選手はどうですか? 試合に勝つためにも、サッカ...続きを読む
FWが多かったら攻撃的で、DFが多かったら守備的なの? 教えて!
FWが多かったら攻撃的で、DFが多かったら守備的なの? 教えて!
2018年6月29日
息子・娘がサッカーをやっているけど、サッカーのことがよくわからないお父さん・お母さん。専門書は難しいし、試合を見ているだけでは中々理解が進まない。子どもが好きなサッカーを一緒に楽し...続きを読む
日本のグループステージ突破がかかる第3戦の相手、香川選手の同僚ピシュチェクがいるポーランドってどんな国?
日本のグループステージ突破がかかる第3戦の相手、香川選手の同僚ピシュチェクが...
2018年6月28日
ロシアW杯、ついに今夜日本はベスト16入りをかけて、ポーランドと対戦する。引き分け以上でグループステージ突破を自力で決定できるだけに、ここは何としても勝ち点が欲しいところだ。グルー...続きを読む
浮いたボールを怖がらなくなる練習|親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング
浮いたボールを怖がらなくなる練習|親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間...
2018年6月28日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「浮いたボールを怖がってしまう」という悩みを改善するトレーニングをご紹介します。...続きを読む
「言うことをきく子よりも、言いたいことを言える子を育てよう」ドイツサッカーから学ぶ指導者の役目
「言うことをきく子よりも、言いたいことを言える子を育てよう」ドイツサッカーか...
2018年6月28日
38歳でドイツに渡り、指導者として活動を始めた坂本健二さん。ブンデスリーガの名門、SVヴェルダー・ブレーメンを始め、バイエルン州のクラブの監督やコーディネーションコーチ、アカデミー...続きを読む
「戦略」を活かして「戦術」で勝て! ポーランド攻略の鍵は"中盤の人数"/2018ロシアW杯特別企画(4)
「戦略」を活かして「戦術」で勝て! ポーランド攻略の鍵は"中盤の人数"/20...
2018年6月27日
1勝1分け、グループリーグ突破をかけた第3戦の行方は? 対戦相手のポーランドはすでにGL敗退が決まっているとはいえ、欧州予選を8勝1分、わずか1敗で突破した強豪であることに変わりは...続きを読む

全 3293 記事

  1. トップ
  2. 最新記事