1. サカイク
  2. 最新記事

最新記事

「日本初のサッカーを通した教育がテーマの少年サッカー(ジュニアサッカー)保護者向け情報サイト」サカイクの最新記事はこちら。

全 3483 記事

オスグッドは回避できない!? 世界共通の「子どものケガ」との向き合い方とは?
オスグッドは回避できない!? 世界共通の「子どものケガ」との向き合い方とは?
2019年1月22日
みなさんは、生活に支障が出るようなケガをしたことがありますか?ケガをすると体を思うように動かせず、心は落ち込み、日々の生活に不安が出てしまいますよね。ケガをしてサッカーを楽しめなく...続きを読む
「自分で考えて決められる賢い子供 究極の育て方」サカイク初の著書!【amazonで予約受付中】
「自分で考えて決められる賢い子供 究極の育て方」サカイク初の著書!【amaz...
2019年1月21日
2月1日、サカイク初の著書となる「自分で考えて決められる賢い子供 究極の育て方」がKADOKAWAから出版されます!現在、amazonで予約受付中ですので、すぐに読みたい方は以下の...続きを読む
燃え尽き症候群を防ぐために、指導者&保護者が意識すべきこと【英国サッカーの最新事情】
燃え尽き症候群を防ぐために、指導者&保護者が意識すべきこと【英国サッカーの最...
2019年1月21日
燃え尽き症候群と聞くと、何か節目となるような大きな大会の後などに全力を出し切ってなってしまう、そんなイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。確かに小学校、中学校最後の大会などは...続きを読む
上手いけど仲間にキツい子をどう扱えばいい? 相手のことを考える力を身につけさせる指導を教えて
上手いけど仲間にキツい子をどう扱えばいい? 相手のことを考える力を身につけさ...
2019年1月19日
身体も大きく上手いんだけど、思い通りに行かないと周りに当たったりコーチにも「バーカ」と言ってしまう子。大人をなめた態度を取るのは、学校などサッカー以外の場所でもよくないのでは......続きを読む
誰かに教えることで伝える力がつく! サッカーで体験するアクティブラーニング
誰かに教えることで伝える力がつく! サッカーで体験するアクティブラーニング
2019年1月17日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々の心を明るくすると同時に、サッカーを通じて地域を振興し、連帯を深めること」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子...続きを読む
【青森山田ほか】上手ければそれで良いわけじゃない! 全国レベルの高校がサッカー以上に大事にしているモノ
【青森山田ほか】上手ければそれで良いわけじゃない! 全国レベルの高校がサッカ...
2019年1月16日
サッカーが上手ければそれで良いの?先日行われた全国高校サッカー選手権では、青森山田高校が2度目の優勝をしました。わが子も高校までサッカーを続けてあの舞台で活躍してほしいな、と思った...続きを読む
燃え尽き症候群を防ぐには目標設定から見直すべき?【英国サッカーの最新事情】
燃え尽き症候群を防ぐには目標設定から見直すべき?【英国サッカーの最新事情】
2019年1月15日
燃え尽き症候群と聞くと、何か節目となるような大きな大会の後などに全力を出し切ってなってしまう、そんなイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。確かに小学校、中学校最後の大会などは...続きを読む
選手の価値は個人の技術? 日本人に合うのはティキタカだと思うがリフティングやドリブルを極める方針でいいのか?
選手の価値は個人の技術? 日本人に合うのはティキタカだと思うがリフティングや...
2019年1月12日
指導するクラブは個人技を重視するクラブ。試合もリフティングの課題ができた順に選んでいるけど、日本人は「ティキタカ」を目指すのが路線では? 新米コーチからのご相談をいただきました。ど...続きを読む
【3-4月:春休み開催】動きの基本を身につける「タニラダー講習会」
【3-4月:春休み開催】動きの基本を身につける「タニラダー講習会」
2019年1月10日
「動きの質を変える!」動作の連続となるサッカーで効果を発揮するタニラダーを体験して学ぼう!サカイクの人気講習会「タニラダー講習会」の春休み期間中の講習会日程が決定いたしました。小学...続きを読む
「頑張ったね」たったひと言が上達のカギ。上手くなるために大事な「自己肯定感」の育て方
「頑張ったね」たったひと言が上達のカギ。上手くなるために大事な「自己肯定感」...
2019年1月10日
自分なんて...という思考じゃ成長しない!自分に自信を持つこと、というとあまり良くないイメージでとらえる方もいるようですが、自己肯定感といってとても大事なことです。ありのまま、その...続きを読む
【4/1~4/3】サカイクキャンプ2019春in箱根 開催
【4/1~4/3】サカイクキャンプ2019春in箱根 開催
2019年1月 9日
春休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプとU-12キャンプを同時に開催します!今回の春キャンプは『自分の強みを知る』がテーマです。春は新しいチーム、学年、コーチに変わる事が多...続きを読む
【3/27~3/29】サカイクキャンプ2019春in大阪 開催
【3/27~3/29】サカイクキャンプ2019春in大阪 開催
2019年1月 9日
春休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプを開催します!今回の春キャンプは『自分の強みを知る』がテーマです。春は新しいチーム、学年、コーチに変わる事が多い時期です。自分の強みを...続きを読む
おまえは負け組だ!と罵倒。夫の行き過ぎた指導をやめさせたい問題
おまえは負け組だ!と罵倒。夫の行き過ぎた指導をやめさせたい問題
2019年1月 9日
サッカー経験者の夫が息子に厳しすぎる。眠い中での朝練の強要、できないと「お前は負け組だ」、「練習があるから行くな」と学校のイベントにも行かせない。見るに見かねて「サカイク」のサイト...続きを読む
あなたの謙遜が子どもの自己肯定感を下げている。イケてる自分を見つければ子どもの可能性は広がります
あなたの謙遜が子どもの自己肯定感を下げている。イケてる自分を見つければ子ども...
2019年1月 8日
京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々の心を明るくすると同時に、サッカーを通じて地域を振興し、連帯を深めること」を理念としています。この理念をもとに「子ども」に焦点を当て、「子...続きを読む
普段の食事をひと工夫 強く大きい身体をつくる食材&おすすめメニュー
普段の食事をひと工夫 強く大きい身体をつくる食材&おすすめメニュー
2019年1月 7日
選ぶ食材で差がつくことも! 普段の食事も身体を大きくするベースになる毎日の食卓でなじみの食材でも、選び方によって栄養素が大きく異なるのはご存知ですか?成長期の子どもは、いろんな栄養...続きを読む
【ランキング】2018年もっとも読まれたインタビュー記事TOP5
【ランキング】2018年もっとも読まれたインタビュー記事TOP5
2018年12月29日
ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」で2018年に配信した「選手・指導者インタビュー記事」の中でみなさんの注目度が高かった記事をランキングでご紹介しま...続きを読む
【ランキング】2018年もっとも読まれたトレーニング記事TOP5
【ランキング】2018年もっとも読まれたトレーニング記事TOP5
2018年12月28日
ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」で2018年に配信した「小学生年代向けのトレーニング関連記事」の中でみなさんの注目度が高かった記事をランキングでご...続きを読む
【サカイクアワード2018】サッカー観戦に欠かせないアイテム大賞発表
【サカイクアワード2018】サッカー観戦に欠かせないアイテム大賞発表
2018年12月27日
サカイクで実施した「サッカー観戦に欠かせないアイテム」アンケートの結果発表します。チームとしての必需品や、お子さんがサッカーを始めて観戦に行くようになったからこそ購入したアイテムな...続きを読む
【ランキング】2018年もっとも読まれたコラムTOP5
【ランキング】2018年もっとも読まれたコラムTOP5
2018年12月27日
ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」で2018年に配信した「サッカーと教育に関するコラム」の中でみなさんの注目度が高かった記事をランキングでご紹介しま...続きを読む
第5回 イタリアの指導者が"ダメ出しコーチング"をしないのはなぜ?
第5回 イタリアの指導者が"ダメ出しコーチング"をしないのはなぜ?
2018年12月26日
朝練なし、居残り練習なし、ダメ出しコーチングなし、高額な活動費なし。ワールドカップで4回の優勝経験があるイタリアの小学生は蹴球3日でグングン伸びる。カルチョの国の少年たちと日本の育...続きを読む
「川崎市の子どもたちを守りたい。守るのは難しいかもしれないけど......」中村憲剛がオレンジリボン・ファミリーカップにかける想い
「川崎市の子どもたちを守りたい。守るのは難しいかもしれないけど......」...
2018年12月25日
12月8日(土)、神奈川県川崎市が「第3回川崎市オレンジリボン・ファミリーカップ」を開催しました。同大会は、いじめと児童虐待防止の啓発活動の一環として川崎市が開催するフットサル大会...続きを読む
"あとひと伸び"がない子に足りないものとは? なでしこジャパン高倉監督が語る、伸びる子が備えている力
"あとひと伸び"がない子に足りないものとは? なでしこジャパン高倉監督が語る...
2018年12月25日
FIFA女子ワールドカップで優勝、史上初の全世代で世界一。女子サッカーはどうして強豪国でい続けられるのか、前編ではその理由をなでしこジャパンの高倉麻子監督に伺いました。後編では、な...続きを読む
サッカー大好きな子どもが勉強も好きになる本、発売!!
サッカー大好きな子どもが勉強も好きになる本、発売!!
2018年12月21日
-考える力重視の受験にも対応! 学校の先生も絶賛の1冊-「サッカーへのやる気を勉強にも出してほしい!」サカイク読者のお父さんお母さんの多くが共感する悩みではないでしょうか。そんな保...続きを読む
勝たないと納得しない親たち。全員出して色々経験させたいのに... 結果重視の保護者対応、どうしたらいい?
勝たないと納得しない親たち。全員出して色々経験させたいのに... 結果重視の...
2018年12月21日
県外の大会で子どもたちに色々体験させたく、自分たちでメンバーを決めさせたりやりたいポジションをさせたりして、全員同じ時間試合に参加できるようにした。試合で子どもたちが自分で考えて動...続きを読む
前育主義 逆境でも前進できる人を育む
前育主義 逆境でも前進できる人を育む
2018年12月21日
全国高校サッカー選手権でベスト4まで勝ち進むこと4回。準優勝は2回。そして2017年度、就任36年目にして、ついに日本の頂点へ立った、前橋育英高校サッカー部、山田耕介監督。不良のた...続きを読む
【岡山1月開催:参加チーム募集】IKEGAMI CUP!~離れて見守ろう~
【岡山1月開催:参加チーム募集】IKEGAMI CUP!~離れて見守ろう~
2018年12月20日
2019年1月14日に池上正コーチとサカイク共同イベント「池上カップ!~離れて見守ろう。~」を岡山県にて開催いたします。池上正コーチ著書『伸ばしたいなら離れなさい サッカーで考える...続きを読む
興國高校式Jリーガー育成メソッド~いまだ全国出場経験のないサッカー部からなぜ毎年Jリーガーが生まれ続けるのか?~
興國高校式Jリーガー育成メソッド~いまだ全国出場経験のないサッカー部からなぜ...
2018年12月20日
いまだ全国出場経験のないサッカー部からなぜ毎年Jリーガーが生まれ続けるのか?興國高校サッカー部は、これまで一度も全国大会と名のつくものに出たことがありません。でも、毎年のようにプロ...続きを読む
第4回 イタリアの親たちは子どもに期待を押しつけない
第4回 イタリアの親たちは子どもに期待を押しつけない
2018年12月20日
朝練なし、居残り練習なし、ダメ出しコーチングなし、高額な活動費なし。ワールドカップで4回の優勝経験があるイタリアの小学生は蹴球3日でグングン伸びる。カルチョの国の少年たちと日本の育...続きを読む
ドリブル上達に必要な身体を思い通りに動かすための「動き創り」が分かる記事5選
ドリブル上達に必要な身体を思い通りに動かすための「動き創り」が分かる記事5選
2018年12月19日
ドリブルはあくまでゴールを奪うための手段の一つメッシ選手(バルセロナ)やネイマール選手(パリ・サンジェルマン)に憧れてドリブル練習をたくさん行う人がいるかと思います。しかし、「練習...続きを読む
部活かクラブか決められない。優柔不断な息子をどうする問題
部活かクラブか決められない。優柔不断な息子をどうする問題
2018年12月19日
クラブか中学部活か悩み続ける息子さんの意思決定を促したいパパからご相談いただきました。本人に任せたいが、親から見て優柔不断で意思が弱い部分があるわが子にどう声をかけていいか分からな...続きを読む

全 3483 記事

  1. サカイク
  2. 最新記事