1. サカイク
  2. 最新記事

最新記事

「日本初のサッカーを通した教育がテーマの少年サッカー(ジュニアサッカー)保護者向け情報サイト」サカイクの最新記事はこちら。

全 5169 記事

次々と若きタレントを排出。W杯優勝候補のスペインが育成年代から取り組むトレーニングやサッカーの考え方
次々と若きタレントを排出。W杯優勝候補のスペインが育成年代から取り組むトレー...
2022年11月30日
FIFAワールドカップカタール2022、日本代表はグループEの2試合を終え、1勝1敗の2位。残すはスペイン戦のみとなった。日本代表とスペイン代表の因縁は浅からず、昨夏に行われた東京...続きを読む
サッカーノートを始めたら練習前の準備などピッチ外での行動にも変化が! YF NARATESOROに聞いた選手の成長
サッカーノートを始めたら練習前の準備などピッチ外での行動にも変化が! YF ...
2022年11月29日
近年、チームとしての成績だけでなく、選手育成でも目覚ましい実績を残すのが奈良県にある「YF NARATESORO」。以前はサッカーノートを書いていましたが、最近は止めていたそうです...続きを読む
試合に出してもらえない、進路妨害、トレセンいけない...... 「子どもが人質」だからと暴力暴言指導を黙認する親たち 当事者として子どもを守る方法は?
試合に出してもらえない、進路妨害、トレセンいけない...... 「子どもが人...
2022年11月28日
11月は厚生労働省が定める児童虐待防止推進月間ということ、ご存じでしたか。今回は、子どもたちを理不尽な暴力暴言指導から守るために大人は何ができるかを提案できればと思います。子どもが...続きを読む
 【アジリティスピードを上げる】タニラダー講習会開催
【アジリティスピードを上げる】タニラダー講習会開催
PR
【アジリティスピードを上げる】タニラダー講習会開催
【アジリティスピードを上げる】タニラダー講習会開催
2022年11月28日
【11月28日更新】1月以降の吉祥寺会場講習会日程を追加致しました。試合中、1対1になると簡単に抜かれてしまう。1歩目、スタートダッシュが遅い。相手選手に付いていけない...といっ...続きを読む
グリッドを3つに分けてサポートの位置や距離を明確に。自陣エリアでボールを失わずに数的優位を作る練習法
グリッドを3つに分けてサポートの位置や距離を明確に。自陣エリアでボールを失わ...
2022年11月26日
バディーSC千葉は、ボールを保持するポゼッションスタイルで、強豪ひしめく千葉県を勝ち上がり、2021年の「全日本U-12サッカー選手権大会(千葉)」で決勝に進出した。OBに大宮アル...続きを読む
人生一度の成長期をケガで後悔しないために!知らないと損する家庭でのサポート術を無料配信
人生一度の成長期をケガで後悔しないために!知らないと損する家庭でのサポート術...
2022年11月25日
サカイクが運営するキレキレ公式LINEでは、スポーツを頑張る子どもたちを疲れやケガから守るために、保護者が知っておきたい「食事(栄養)」「休養」などコンディショニングに関する情報、...続きを読む
ドリブル=一人で突っ込む、独りよがりと認識する保護者が多い。ドリブルもスキルを高めるのはダメなのか。いいメニューがあれば教えて
ドリブル=一人で突っ込む、独りよがりと認識する保護者が多い。ドリブルもスキル...
2022年11月25日
個人技、ドリブルを伸ばすチーム方針。闇雲にドリブル突破させるのではなく、パスのタイミングなども学ばせているけど、保護者から「パスや戦術理解を高める練習をしてほしい」と要望が。ドリブ...続きを読む
 【冬休み関西開催】元JクラブGKコーチによる「GKスペシャルキャンプ」
【冬休み関西開催】元JクラブGKコーチによる「GKスペシャルキャンプ」
PR
成長期に必要な栄養とは?無料セミナー開催!
成長期に必要な栄養とは?無料セミナー開催!
2022年11月23日
以前行ったサカイク保護者アンケートでは、回答者の半数以上が「食事」や「食育」について関心を持っているということがわかりました。また、ある調査では野菜嫌いの子が増えているというアンケ...続きを読む
【技術だけでは伸びない】人間力を高めることが、サッカー選手としての成長を促す理由
【技術だけでは伸びない】人間力を高めることが、サッカー選手としての成長を促す...
2022年11月22日
サッカーは周りと「協働」するスポーツサッカーさえ上手ければ、性格なんてどうでもいい。チームメイトは全員ライバル。自分の子が良いチームに行けさえすればいい。 なんて思っている方いませ...続きを読む
ワールドカップで日本代表と対戦するドイツ。強豪国が育成年代で取り組むトレーニングや取り組みとは?
ワールドカップで日本代表と対戦するドイツ。強豪国が育成年代で取り組むトレーニ...
2022年11月22日
ついにFIFAワールドカップカタール2022が開幕した。日本代表はドイツ、コスタリカ、スペインと同じ組になり、11月23日(水・祝)にはドイツと対戦する。ドイツといえば、言わずと知...続きを読む
サッカーを始めた頃に身につけた方がいいことは? 静岡学園高校、川崎フロンターレでプレーした指導者が語る、将来を見据えた技術習得の重要性。
サッカーを始めた頃に身につけた方がいいことは? 静岡学園高校、川崎フロンター...
2022年11月21日
いよいよカタールW杯が開幕します。サッカー熱が高まる中、「僕も、私もサッカーをしてみたい!」と思うお子さんも多いのではないでしょうか。そこで気になるのが、「子どもの頃は、どんな練習...続きを読む
【サッカートレーニング】ファーストタッチが上手くなる!苦手克服練習法
【サッカートレーニング】ファーストタッチが上手くなる!苦手克服練習法
2022年11月21日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回はサッカー初心者の悩み「ファーストタッチが思い通りにできない」を克服するトレーニングをご紹介しま...続きを読む
【疲労回復と免疫力アップ】風邪やインフルエンザを予防する、家庭でできる対策
【疲労回復と免疫力アップ】風邪やインフルエンザを予防する、家庭でできる対策
2022年11月18日
免疫力を高めて風邪、インフルエンザ予防寒くなると風邪、インフルエンザが心配ですよね。これまでに、家でできる予防策を取り上げた記事をピックアップしました。今のうちに予習して、体調(コ...続きを読む
「うちの子、なんだか疲れやすい」それはビタミンとミネラルの不足が原因かも!?
「うちの子、なんだか疲れやすい」それはビタミンとミネラルの不足が原因かも!?
2022年11月18日
わたしたちの体は食べたものからできています。ですから、何をどのように食べるのかがとても大切。食事は満腹になればよいのではなく、偏りなくバランスのとれたもので、必要な栄養をきちんと摂...続きを読む
ボールを奪い攻撃に繋げる守備!相手との距離を詰めてコースを限定し、体を寄せてボールを奪いきる練習法
ボールを奪い攻撃に繋げる守備!相手との距離を詰めてコースを限定し、体を寄せて...
2022年11月18日
「サッカー指導者のためのオンラインセミナー『COACH UNITED ACADEMY』」では、サッカーを始めたばかりのジュニア年代を指導する際に参考になる、指導動画を多数配信してい...続きを読む
千葉県2位のバディーSC千葉が実践。バイタルエリアでボールを失わないポゼッショントレーニング
千葉県2位のバディーSC千葉が実践。バイタルエリアでボールを失わないポゼッシ...
2022年11月18日
ボールを保持する、ポゼッションスタイルを志向するバディーSC千葉。同じ傘下のバディー横浜とは異なり、バディー千葉はホームグラウンドでもある、さざれ幼稚園の卒園生を中心に構成されてい...続きを読む
【サッカートレーニング】状況に合わせて方向づけたコントロールができない!苦手克服練習法
【サッカートレーニング】状況に合わせて方向づけたコントロールができない!苦手...
2022年11月17日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回はサッカー初心者の悩み「状況に合わせて方向づけたコントロールができない」を克服するトレーニングを...続きを読む
仲間に見下される息子の自己肯定感が心配です問題
仲間に見下される息子の自己肯定感が心配です問題
2022年11月16日
チームメイトに見下されている息子。お世辞にもうまいとは言えないし、その年代なら意地悪されたり何か言われるのは当然とは思っているが、問題は息子自身がその扱いを受け入れていること。努力...続きを読む
「試合直後のダメ出し」「帰りの車で反省会」先輩サッカーパパママに聞いた、ついやってしまった失敗体験
「試合直後のダメ出し」「帰りの車で反省会」先輩サッカーパパママに聞いた、つい...
2022年11月15日
サッカーをしている子どものためにあれこれサポートをしている保護者の皆さん、時には「やりすぎたかな」とか「このやり方で良かったのかな」と考えることもあるでしょう。チームの先輩パパママ...続きを読む
「将来の日本を背負って立つ人材を応援したい」サッカー日本代表のサポーティングカンパニー、株式会社クレディセゾンの想い
「将来の日本を背負って立つ人材を応援したい」サッカー日本代表のサポーティング...
2022年11月15日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く企画。今回は、株式会社クレディセゾンです。クレディセゾンは20年以上、サッカー日本代表のサポーティングカンパニーを務めるなど、サッカ...続きを読む
たった2年でJリーグ昇格! 大躍進を遂げた奈良クラブが導入した選手を伸ばす「エコノメソッド」とは!? フリアン監督インタビュー
たった2年でJリーグ昇格! 大躍進を遂げた奈良クラブが導入した選手を伸ばす「...
2022年11月14日
2022年シーズン、残り2節を残し、J3昇格を決めた奈良クラブ。2020年に浜田満氏が社長に就任すると、2021年には、スペイン・バルセロナで誕生した『エコノメソッド』よりフリアン...続きを読む
「伸ばしたいなら離れなさい」わかっているけど現場指導が難しい。いい距離で離れる「さじ加減」を教えて
「伸ばしたいなら離れなさい」わかっているけど現場指導が難しい。いい距離で離れ...
2022年11月11日
考えてプレーするために「離れて見守る指導」をしたいけど、さじ加減が難しい。学校や塾の手厚いサポートに慣れている親たちは「もっと子どもに構ってあげてほしい」と言うし、子ども達は思考す...続きを読む
ドリブルは周りを観る力や駆け引きなど様々な要素が身につく。西宮SSのゲームの中でボールを支配する練習法
ドリブルは周りを観る力や駆け引きなど様々な要素が身につく。西宮SSのゲームの...
2022年11月11日
日本代表の堂安律(フライブルク)が在籍していたクラブとしても知られる、西宮サッカースクール。低学年時はドリブルとリフティングの練習に重点を置いており、技術とサッカーセンスに秀でた、...続きを読む
W杯でキャプテンを務めた森岡隆三さんが「サッカー選手になることだけが、目標になってはいけない」と語る理由
W杯でキャプテンを務めた森岡隆三さんが「サッカー選手になることだけが、目標に...
2022年11月10日
サッカー日本代表として、日韓W杯に出場した森岡隆三さん。現役時代はクレバーな守備が光るDFとして、清水エスパルスや京都サンガで活躍しました。引退後は京都サンガU-18やガイナーレ鳥...続きを読む
自信がなくいつも指示待ちの息子に積極的になってほしい問題
自信がなくいつも指示待ちの息子に積極的になってほしい問題
2022年11月 9日
ほかの子は積極的にボールを蹴りに行くのに、息子は見ているだけ。失敗してもいいからチャレンジしてほしいのに、指示待ちなのが悲しい。サッカー自体、子どもの運動能力を心配して親がやらせた...続きを読む
※受付終了※リカバリーで子どものパフォーマンスアップ!無料セミナー開催!
※受付終了※リカバリーで子どものパフォーマンスアップ!無料セミナー開催!
2022年11月 9日
サッカーの競技力を高めていく上で、最も注意しなければならないのが「ケガのリスク」です。近年、競技志向の高まりにより若年層のスポーツ障害が増えており、その多くが疲労の蓄積など、日々の...続きを読む
私を幸せにする質問
私を幸せにする質問
2022年11月 9日
本当の自分を探し(再会し)、 幸せになりたいと願う方に向けて書いた本です。幸せのカタチは人それぞれです。生まれ育った環境や背景、文化によって多様なものがあります。けれど重なる部分も...続きを読む
プロにする魔法はないけど方法はある 興國高校サッカー部・内野流 諦めない育成
プロにする魔法はないけど方法はある 興國高校サッカー部・内野流 諦めない育成
2022年11月 9日
「これからも諦めることなく、選手育成に力を注いでいくつもりです」『興國高校式Jリーガー育成メソッド』に続く、興國高校サッカー部・内野智章監督の育成哲学に迫った第2弾!古橋亨梧(セル...続きを読む
【サッカートレーニング】味方が動いた先にパスを出せるようになる!苦手克服練習法
【サッカートレーニング】味方が動いた先にパスを出せるようになる!苦手克服練習...
2022年11月 8日
サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回はサッカー初心者の悩み「動いている味方にパスを出すことができない」を克服するトレーニングをご紹介...続きを読む
「世界を結ぶ翼として、皆さんに寄り添っていきたい」。Jクラブやサッカー日本代表をスポンサードする、JALの想い
「世界を結ぶ翼として、皆さんに寄り添っていきたい」。Jクラブやサッカー日本代...
2022年11月 8日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く企画。今回は、JAL(日本航空株式会社)です。JALはサッカー日本代表を始め、日本各地のJクラブをスポンサードしています。同社は、ど...続きを読む

全 5169 記事

  1. サカイク
  2. 最新記事