1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. サッカー選手育成のプロが語る!子育てのコツ記事7選
サカイクまとめ
サカイクまとめ

サッカー選手育成のプロが語る!子育てのコツ記事7選

サカイクまとめキーワード:サカイクキャンプ少年サッカー

子どもに言いたくなってしまう気持ちはわかります。しかし......

 
「こんなとき、どうやって子どもに声をかけたらいいのだろう?」
 
子育てをしていて、そのように感じることはありませんか?
 
そんなお父さんお母さんには、サカイクキャンプの高峯弘樹ヘッドコーチの言葉が、子育てのヒントになるかもしれません。サカイクのテーマである"自分で考えるサッカーを子どもたちに"を実践する高峯コーチは、2児のお父さんでもあります。コーチとして子どもとの接し方を学んできた高峯コーチでも、自分の子どもに対しては、父親として必要以上に干渉してしまいたくなることがあるそうです。そのとき、高峯コーチは"その言いたい気持ちをぐっと我慢する"と言います。なぜ、我慢した方がいいのでしょうか? 今回は、その理由に迫る記事をピックアップしました。ぜひ、ご覧ください。
 

過干渉が子どもの成長を害する!親は"木に立って見る"と書く

takamine_matome_01.jpg
少年サッカーの現場でありがちな親の過干渉について、ひとつ例を挙げてみましょう。
 
「うちの子をなんで試合に出さないんだ」
 
そうコーチに怒る行為は、過干渉といえるでしょう。その結果として、子どもが試合に出場できるようになったとして、果たして子どものためになるでしょうか。

この記事を読む

「ぼくは下手だから」なんて遠慮はいらない!下手こそサッカーを楽しむべき

takamine_matome_02.JPG
「ぼくは下手だから、うまい○○君にパスを出して決めてもらおう」
 
自分のプレーに自信を持てず、そんな風に遠慮してしまう子どもが多くいます。あなたのお子さんはどうでしょうか? 積極的にボールに関わってますか?

この記事を読む

お子さんはどんな子?あなたの子どもにあった声掛けの見つけ方

takamine_matome_03.JPG
先日おこなった親子キャンプに、"ひとみ"という女の子が参加してくれました。ぼくの目に映るその子は、どこか自信なさげにプレーしていました。自身なさげにプレーする子には、これまでにもたくさん出会ってきました。自信がない理由は子どもによってさまざまですが、試合でミスばかりしてしまう、お父さんやお母さんにすぐにプレーを指摘されてしまう、コーチに怒られる、というようなことが挙げられるでしょうか。
 

この記事を読む

案ずるより産むが易し!親元を離れる機会が子どもの成長を早める

takamine_matome_04.jpg
お母さんたちの心配は、練習後のこれからのこと。自分の身の回りのことが自分でできるのかということです。1日目の夜は、まだまだですね。お風呂に行くのに着替えを持って行かず、せっかくさっぱりしたのに部屋まで汗まみれのシャツで戻ってきたり、脱いだ洋服をお風呂場に忘れてきたり。部屋の前のスリッパも、乱雑そのものでした。ここで親であれば「しっかりしなさい!」「片付けなさい!」と言ってしまいがちですが、コーチたちは特に何も言いません。

この記事を読む

とにかくじっと待つ!子どものために今からあなたにできること

takamine_matome_05.jpg
つい怒りたくなる親の気持ちは、僕も親ですからよくわかります。自分の子には怒ってしまうこともありますから。でもサカイクキャンプでは、危険なプレーや命に係わるような事件が起きない限り、コーチは怒りません。どんなプレーでも行動でも、認めてあげることが基本です。

この記事を読む

「子どもが自信をつけて帰ってくる」

takamine_matome_06.jpg
よく「うちの子は、周りの子に頼りっぱなしでいまいち"頑張ろうとしない"」といった声を耳にしますが、これは頑張ろうとしていないわけではなく自信がないだけのケースが多いと高峯コーチは言います。

この記事を読む

子どもが成長する、ほんの些細なきっかけの与え方

takamine_matome_07.jpg
消極的なプレーとは、責任が発生しないプレーです。パスから逃げたり、シュートを打てる場面で味方にパスを出してしまう。つまり、成功も失敗もない責任転換のプレーになります。逆に、積極的になると自分で実行したプレーに責任を持つようになります。そして自分の責任のもと選択したプレーが成功すれば自信につながります。自信を持つことで、子どもたちは自分たちで考え出します。

この記事を読む

 
 

“自分で考えることが楽しくなる”サカイクキャンプ2015Winterの申し込みはこちらから>>
camp_kokuchi2015.jpg
 
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. サッカー選手育成のプロが語る!子育てのコツ記事7選

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. サッカーの練習だけだと、小学生年代でしか通用しない選手に? 子どもの頃に1つのスポーツに専門特化する危険性
    2017年11月20日

一覧へ