1. トップ
  2. コラム
  3. 考える力
  4. 「すぐにお友達もできて、仲良くなった子とは住所の交換や手紙のやりとりも」サカイクキャンプ参加者の声

考える力

2016年3月 1日

「すぐにお友達もできて、仲良くなった子とは住所の交換や手紙のやりとりも」サカイクキャンプ参加者の声

■朝倉さんの場合(小学5年生女子。昨年夏と冬の2回参加)

―サカイクキャンプに参加したきっかけを教えてください。
どちらかというと、ちょっと反応が鈍い子で。考えてサッカーをするきっかけになればと思いました。「自分で考える力を身に付ける」というコンセプトが気に入りました。
 
―キャンプに参加する上で、心配な事などはありませんでしたか?
キャンプが好きな子なので、あまり心配はしていませんでした。ただ、まったく知らない人ばかりで、全国各地の子が集まるキャンプというのは初めてだったことと、5年生ともなるとある程度グループができると思うので馴染めるかどうかは少し考えました。実際行ってみるとすぐにお友達もできて、すごく楽しかったようです。仲良くなったお友だちとは住所の交換もしていて、手紙のやりとりもしています。キャンプに参加しなければなかった出会いなので、それもよかったと思います。
 
―キャンプの前と後でお子さんが変わったと思われることはありますか?
以前はサッカーの支度も親がしていましたが、キャンプ以降は自分でするようになりました。サッカーだけでなく、学校の支度も食事の支度も率先してやってくれるようになったのがうれしいですね。
 
―チームでの様子は変わりましたか?
守備の基本がはじめてわかったと言っています。これまでボールを持っている相手の正面からディフェンスに行って、すぐに抜かれてしまっていたのですが、ポジションが良くなり、ボールを持っている相手の追い出し方がうまくなったと感じます。チームのコーチや見に来ている親御さんにも褒められることが増え、自信を持ってプレーできるようになりました。
 
―お子さんからキャンプの様子は聞かれましたか?
日テレベレーザのガールズキャンプに参加したのですが、現役の選手や監督が来てくれたことがとてもうれしく、サッカーに対するモチベーションが上がったようです。また、メンタルトレーニングがとても盛り上がったと話してくれました。グラウンドだけではなく、サッカーノートを書いたり、いろいろなプログラムがあるのもいいですね。
 
―キャンプには2回参加いただいていますが、リピートさせたいと思われたのはなぜですか?
1回目のキャンプで自主性が出たと思ったのですが、しばらくすると元に戻ってしまって。もう一度参加することで、最初の時の気持ちに戻って欲しいと思いました。気持ちに余裕ができたのか1回目より2回目の方がより楽しめたようです。
 
―サカイクキャンプの良さは何だと思いますか?
たくさんのお友達ができて、技術の向上もできるところですね。コーチもとても親しみやすく、わかりやすく教えてくださっていると思います。サッカーだけでなく、集団生活をすることでみんなと意見交換をしたり、話をまとめたりすることも自主性を高めることにつながっていると感じます。
 
 

参加者の85%が、考える力が身についたと回答!サカイク春キャンプ参加者募集中>>
サカイク2016春300×250.jpg
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

前のページ 1  2
取材・文 前田陽子

関連する連載記事

関連記事一覧へ

考える力コンテンツ一覧へ(288件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 考える力
  4. 「すぐにお友達もできて、仲良くなった子とは住所の交換や手紙のやりとりも」サカイクキャンプ参加者の声