1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. 柴崎岳の恩師が語る! 考える力は自己分析で高まる

考える力

柴崎岳の恩師が語る! 考える力は自己分析で高まる

公開:2014年12月 4日 更新:2014年12月 5日

キーワード:柴崎岳考える力青森山田高校サッカー黒田剛

IMG_0363_s.jpg
エース丹代藍人(10番)と主将の小笠原学(2番)を中心に、今年も県予選を無敗で突破した青森山田イレブン
 

■一所懸命を尺度にする

柴崎岳が高校時代に一番嫌がったことは、一所懸命やらないこと。個人に実力差は当然あるが、その差がどうこうではなく、一所懸命やっているかどうかを尺度にする。それを周囲に求めるだけでなく、自分自身にも厳しく求める。自分自身に厳しく求めたものをクリアするためになにをすべきか、試合でも練習でも考える。こうして彼は、さらに成長をしていった。
 
「彼は監督やコーチに言われたことを一所懸命ひたむきにやって、ミスをしたとしても怒りませんが、手を抜いていたり戦っていない選手には容赦なく怒っていた。やはり、自分と同じ気持ちで戦っていない選手には腹が立つのでしょう」
 
考える力。これは普段の生活から心がけていないと育たない。普段の生活から考えることが、ピッチ上での考えの土台になる。日常生活で土台を作り、ピッチ上でその土台の上にさらに積み上げる。こうした作業を中学のときからやってきたからこそ、いまの柴崎岳がある。
 
「彼は自己発見をくり返す中で、その時々に必要な物差しを確立していった。だからこそ、自分に足りないものは補い、足りているものはさらに伸ばそうとしました。岳の成長に終わりはないですし、まだまだ求め続けると思います。そういう選手だから魅力的なのかなと感じます」(黒田監督)。
 
 
■黒田監督インタビューの他記事
中高一貫教育のメリットとデメリット。青森山田監督インタビュー
前のページ 1  2
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文・写真 安藤隆人

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

考える力コンテンツ一覧へ(308件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力
  4. 柴崎岳の恩師が語る! 考える力は自己分析で高まる