1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 『「マネる」ことは「学ぶ」こと。誰かのプレーをマネし、憧れることは、自分を伸ばす"力"になります』-【File1】近藤岳登(神戸)

インタビュー

『「マネる」ことは「学ぶ」こと。誰かのプレーをマネし、憧れることは、自分を伸ばす"力"になります』-【File1】近藤岳登(神戸)

公開:2011年5月 1日 更新:2011年8月31日

――では、当時の夢や憧れの選手はいましたか?
「なぜか絶対にプロサッカー選手にはになれると思っていたので(笑)、夢はその先にありました。確か「ワールドカップで得点王」といっていたと思いますよ。憧れていたのは、やはりカズさん(三浦知良/横浜FC)ですね。今も大好きな選手です。僕にとっては神様のような存在で、よくカズさんのシザーズやカズダンスをマネしていました。今振り返ると、"幼い頃に憧れの選手がいることの大切さ"です。幼稚園、小学生の頃、自分は何が得意なのかということをまだわからない。しかも、成長過程の時期だけに、身長も伸びるし、ポジションもかわり、フィジカルも強くなっていく。そういう中で、憧れの選手のプレーをマネしたり、こういうプレーがしたいと思うことによって、自分のストロングポイントが見つかったり、のちのち自分の得意なプレーになっていくケースも高い。「マネる」ことは「学ぶ」ことでもあると思うし、誰かのプレーをマネること、憧れることはとても重要で、自分を伸ばす"力"になりますよね」

11.5.1-2.jpg

近藤岳登//

こんどうがくと DF。1981年2月10日愛知県生まれ。174cm/71kg 豊川東部中-愛知産業大三河高-大阪体育大-東海理化-びわこ成蹊スポーツ大を経て2007年、ヴィッセル神戸に加入。明るいキャラクターでサポーターの人気も高く、チームのムードメーカーでもある。

近藤選手のプレーを見に行こう!

ヴィッセル神戸 ●5月の試合予定

●J1リーグ
  • 第9節   5/3(火・祝) 14:00 VS新潟(東北電ス)AWAY
  • 第10節 5/7(土) 14:00 VS川崎F(ホームズ)HOME
  • 第11節 5/14(土) 14:00 VS清水(アウスタ)AWAY
  • 第12節 5/21(土) 19:00 VS広島(ホームズ)HOME
  • 第13節 5/28(土) 14:00 VS柏(柏)AWAY

●チケット情報はコチラ(PC)『ヴィッセル神戸

取材・文・写真/石井宏美

【Next5月2日更新】近藤岳登File2『それぞれが人を思いやる気持ち。それがチームワーク』>>

前のページ 1  2  3
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

インタビューコンテンツ一覧へ(183件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 『「マネる」ことは「学ぶ」こと。誰かのプレーをマネし、憧れることは、自分を伸ばす"力"になります』-【File1】近藤岳登(神戸)