1. トップ
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 【前編】謙虚な好青年、リオネル・メッシの素顔

インタビュー

2010年12月 6日

【前編】謙虚な好青年、リオネル・メッシの素顔

キーワード:アルゼンチンスペインバルセロナメッシ

現在、世界最高のアタッカーとも言われるアルゼンチンのリオネル・メッシ。彼がアジアのファンに、肉声を届けている場所があります。それが『リオネル・メッシ オフィシャルブログ』。これはメッシが創設した『メッシ財団』(難病の子や恵まれない子どもを支援するために立ち上げた組織)の活動の一部で、日本語と中国語で開設されているもの。そして『メッシブログ』の日本語版を管理しているのが、ファンルーツの今井健策さんです。今井さんはメッシから送られてくるスペイン語のテキストを日本語に翻訳し、ブログにアップしている人物。今井さんにメッシの素顔について聞いてみました。

「メッシは謙虚な好青年です。口数は多い方ではありませんが、慣れると気さくに話をしてくれます。あれだけのスーパースターなのに気取ったところがなく、応援してくれる人や家族をとても大切にします。とくに家族とのつながりは強く、常に一緒にいたいと思っていて、ブログにも家族と食事をした話が頻繁に出てくるんですよ」

スーパースター・メッシの素顔は、気取らない23歳の青年。あどけない笑顔、楽しそうにボールと戯れる様は『サッカー小僧』の形容が相応しいと言えるでしょう。

「彼はとにかくサッカーが大好き。少しでも時間があれば、ボールに触っています。アルゼンチン代表のバチスタ監督に聞いた、面白いエピソードがあるんです。練習中、バチスタ監督が選手たちに話をしていたときのことです。監督が足元にボールを置いて話をしていたら、一番前にいたメッシが『うんうん』とうなずきながら、無意識のうちに監督の足下にあるボールを奪っていたそうなんです。バチスタ監督は『レオ(メッシの愛称)はいつもボールと一緒にいたいようだ。それぐらいサッカーが好きなんだろう』と笑っていました」

メッシの生活のほとんどの時間をサッカーが占めているようです。オフになるとウイニングイレブンに興じ、時間があれば、家族や友人とサッカーボールを蹴っています。今井さんはメッシとともにサッカーをしたことがあるとか。そのときに驚いたのが、彼のフィジカルだったと言います。

aflo_LKGA9914481.jpg

Photo:AP/アフロ

■メッシブログ  http://www.diamondblog.jp/leo-messi/ 

興味深いメッシの素顔、続きは後編へ。

◆前後のページ |前編|後編
1

関連記事

関連記事一覧へ

インタビューコンテンツ一覧へ(161件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 【前編】謙虚な好青年、リオネル・メッシの素顔