1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 【第6回】Let's ショクイク!-『寒い冬は"鍋"を味方に!:その1』

健康と食育

【第6回】Let's ショクイク!-『寒い冬は"鍋"を味方に!:その1』

2011年1月17日

キーワード:let'sショクイク栄養食事食習慣

身体を構成する栄養素を摂取し、発育やコンディション維持の重要な役割を担う食事。子の代わりに親が筋トレをする訳にはいかないけれど、食事ならサッカーに必要な献立を親が考え、子どもに提供することできます。そういう意味で、食事とは親が協力できる唯一のトレーニング手段なのかもしれません。この企画では、日々の練習後や試合前後に採るべき、食べるべき栄養素や献立など、ジュニア世代の選手に必要な食事のお話をご紹介します。今回も前回に続いて、JリーグのFC東京で栄養アドバイザーを務める久保田尚子さんにお話しをお聞きします。

■鍋は究極のバランス食

「今回は、良い食習慣のもうひとつの柱、"栄養バランス"について考えていきましょう。さらに、冬の朝におすすめの鍋料理をひとつご紹介します」

《バランスのコマ》をイメージしましょう
000258.jpg
「一生の宝となる良い食習慣づくりには"1日3食(以上)食べること"に加え、"栄養のバランスを考えること"も重要です。当たり前のようですが、栄養のバランスがととのった食事はサッカーを続けていく上でもとても大切なことです。わかってはいるけど栄養計算する時間なんて......というお母さんたちの声が聞こえてきそうですが、むずかしく考える必要はありません。《バランスのコマ》をイメージにするだけでいいのです。《バランスのコマ》とは、スーパーマーケットやファミリーレストラン、幼稚園などでも最近よく見かける、農林水産省と厚生労働省決定による"食事バランスガイド"のことです。あのコマをイメージしながら、メニューを選んだり、食事をすることが大事です。次のお出かけやお買い物の際、ぜひ探してみてください」

「冬におすすめのバランス食は、何と言っても「鍋料理」です。当たり前過ぎるようですが、やはり冬は鍋!です。鍋料理は、材料の選び方も、味付けも、形態も、すべて応用自在ですから、自由に"我が家流"に作ることができます。鍋料理のよいところは、まず"暖"がとれること。寒い季節にはそれだけでも魅力ですよね。そして、大げさにさえ考えなければ朝食にだって使えるんです」

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(164件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 【第6回】Let's ショクイク!-『寒い冬は"鍋"を味方に!:その1』

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ