1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. なぜコーチは「止まるな!動け!」と指示するのか?【いまさら聞けないサポートの基本4】

親子でチャレンジ

なぜコーチは「止まるな!動け!」と指示するのか?【いまさら聞けないサポートの基本4】

2015年8月17日

キーワード:サッカーサービスサポート

【応援がもっと楽しくなる! パパママ向けサッカー基礎講座その8】
 
「私たちもサッカーの基礎を学びたい」というお父さんお母さんの声がよく編集部に届きます。そこで、スペイン・バルセロナを中心に世界20か国で活動する指導者集団『サッカーサービス』のメソッドDVD『知のサッカー』をもとに、サッカー戦術の基礎を学べる企画を用意しました。第8回は『サポート』の最終回です。(構成・文 木之下潤)
 
0817support_01.JPG
 
【パパママサッカー講座】
第1回:いまさら聞けないマークの基本1
第2回:いまさら聞けないマークの基本2
第3回:いまさら聞けないマークの基本3
第4回:いまさら聞けないマークの基本4
第5回:いまさら聞けないサポートの基本1
第6回:いまさら聞けないサポートの基本2
第7回:いまさら聞けないサポートの基本3
 
 

■ポイント4 ボールを受けずにサポートしても『続き』がある!

前回のサポート【ポイント3】をおさらいしてみましょう。厳しいプレスを背負ってしまいました。だから、サポートに入ってもボールを受けることはできません。しかし、『敵を一人引きつけている』ということは、自分がそのまま継続して動けば『味方のパスコースを作る』ことにつなげられます。要するに、「ボールを受けなくても味方をサポートできる」という内容でした。
 
ただ「プレスを受けている状態で味方のパスコースを作った」としても、その後もプレーは続きます。少し想像してみてください。あなたのお子さんが敵を一人背負って動くことでパスコースが空きます。そのスペースを利用して味方がボールをもらうために動いてボールを引き出します。そして、うまくボールを受けました。そこから先は……。
 
ジュニア年代の試合を観戦していると、よくコーチが「止まるな! 動け!」と檄を飛ばしているシーンを見かけます。これはアマチュアだけに限りません。先ほどの話に戻りますが、味方のためにパスコースを作った後、その選手はどうすればいいと思いますか?
 
答えは次ページで
 

●おすすめ商品●

サポートの正しい動きを映像でしっかり学ぶなら

think-soccer-vol2img2-thumb-250x201-9799.png

サッカーサービス社のコーチ陣が、Jリーグの試合映像をもとにサポートの正しい動きを徹底解説。実際のプロ選手の動きから学ぶことで、自分の試合でも実践することができます。

知のサッカー第2巻>>
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。

サッカーサービスが教える
「世界で活躍するサッカー選手の育て方」を無料配信!

SOCCER SERVICES

サッカーサービスによる「知のサッカーメルマガ(無料)」に登録しよう!

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

 
1  2
構成・文 木之下潤

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(179件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. なぜコーチは「止まるな!動け!」と指示するのか?【いまさら聞けないサポートの基本4】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ