1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 距離だけじゃない!サポートの動きは角度がミソ【いまさら聞けないサポートの基本2】

親子でチャレンジ

2015年6月23日

距離だけじゃない!サポートの動きは角度がミソ【いまさら聞けないサポートの基本2】

キーワード:サポート

【応援がもっと楽しくなる! パパママ向けサッカー基礎講座その6】
 
「私たちもサッカーの基礎を学びたい」というお父さんお母さんの声がよく編集部に届きます。そこで、スペイン・バルセロナを中心に世界20か国で活動する指導者集団『サッカーサービス』のメソッドDVD『知のサッカー』をもとに、サッカー戦術の基礎を学べる企画を用意しました。第6回は『サポート』のポイント2です。(構成・文 木之下潤)
 
sapo-to_01.JPG
 
【前回記事】
第1回:いまさら聞けないマークの基本1
第2回:いまさら聞けないマークの基本2
第3回:いまさら聞けないマークの基本3
第4回:いまさら聞けないマークの基本4
第5回:いまさら聞けないサポートの基本1
 

■ポイント2 サポートは角度も意識することが大切!

前回、サポートの【ポイント1】として「適切な幅や高さにポジションをとる」ことの重要性をお伝えしました。要約すると、ボール保持者の前後左右で適切な距離を保ち、味方がスムーズにボール回しを行えるようにパスコースを一つ確保することです。
 
一度おさらいすると、サポートとは「ボールを持っていない攻撃側の選手が守備側の影響を受けない有利な状態でボールをもらえるよう、近づいたり離れたりしながら継続的にパスコースを確立する技術」です。そのためには、ボール保持者の前後左右でバランスのいい距離間を保つことが大切だと述べました。
 
とはいえ、これだけではサポートの定義を満たすことが難しいことに気づきます。それは『ボール保持者にとって数的優位な状況を作る』ことが抜け落ちているからです。単に前後左右でいい距離感にポジションをとったとしても、ボール保持者にとって有利な状況を生み出しているとは言い切れません。
 
では、ボール保持者にとっても数的優位で安心できる状況を作るにはどうしたらいいでしょうか?
 
答えは次ページで>>
 

■"欧州で求められるプレー判断の基準"をトレーニングする日本で唯一の夏キャンプ

1407292761__293643_961_424748_tn.jpgのサムネイル画像

⇒サッカーサービスキャンプ公式サイト
 
「サッカーを理解する」選手になるための見て学べるDVD
FCバルセロナの選手や世界のトッププロをサポートしてきたスペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が、認知やサポートなど13歳までに身に付けておくべき戦術をプロの試合映像を使って解説。サッカーインテリジェンスを高めたい子ども達が見て学べる映像トレーニング。
think-soccer-vol2img2-thumb-250x201-9799.png
選手向け「知のサッカー第2巻」の詳細はこちら>>
指導者向け「知のサッカー第1巻」の詳細はこちら>>
 
 

1  2
構成・文 木之下潤

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(180件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 距離だけじゃない!サポートの動きは角度がミソ【いまさら聞けないサポートの基本2】