1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 被災地からのリスタート コバルトーレ女川の夢

本・書籍

2014年3月19日

被災地からのリスタート コバルトーレ女川の夢

キーワード:新刊

東日本大震災により壊滅的打撃を受けた宮城県女川町。活動停止を余儀なくされ、存続すら危ぶまれた女川町のサッカークラブ、コバルトーレ女川が活動再開するまでの道のり。

被災地からのリスタート コバルトーレ女川の夢_表紙瓦礫と化した街で、「町のために」の意志のもと、サッカーを中心にして、クラブ、町民、スポンサー、行政が一体となった力強く歩む姿を描く。「報道ステーション」「情熱大陸」「6枚の壁新聞」「ガイアの夜明け」「あしたをつかめ」などのメディアで取り上げられた感動ストーリー。

 
<著者>
著:佐藤拓也
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
石巻の子ども達にサッカーの喜びを~人工芝グラウンドでのスクールを開始したコバルトーレ女川
石巻の子ども達にサッカーの喜びを~困難に負けずにサッカーに取り組む石巻・女川の子ども達
クラブは子どもたちに何ができるのか?被災地の未来に向けた新たな夢
楽しいことだけじゃなくて、苦しいことも共有するのがクラブ
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(167件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 被災地からのリスタート コバルトーレ女川の夢