1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)

練習メニュー

3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)

2014年5月12日

キーワード:コントロール

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【練習の目的】
●コントロール技術の向上
 
【やり方】
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
1.真ん中の選手はステップを踏み準備
 
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
2.浮き球のボールを右足のインサイドでボールを返す(ダイレクト)
 
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
3.ダイレクトでボールを返したら反転する
 
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
4.逆の選手から浮き玉のボールを受けて、左足のインサイドでボールを返す(ダイレクト)
 
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
5.同じくダイレクトでボールを返したら、反転しボールを受ける。
 
3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)
6.6回繰り返したらブレイク
 
 
【ポイント】
①立ったままではなく、ステップを踏みリズムをつくる
②ボールを返す時はしっかりと強いボールを返す
③左右交互におこなう
④リズムを大切にする
⑤反転を早くおこなう
⑥投げる側も真ん中の選手のタイミングをよく見て投げる

 
[PR] プロも使っている“誰でも足が速くなる”トレーニング『タニラダー』
 
ladder2.png
 

【PR】サッカー選手が、13歳までに覚えておきたい32のプレーコンセプト

FCバルセロナの選手や世界のトッププロをサポートしてきたスペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が監修したU-13世代の選手向け教材。彼らが分析した「Jリーグ」の試合映像をもとに、選手のサッカーインテリジェンスを磨く32のプレーコンセプトを解説。「知のサッカー[第2巻]」 好評発売中!
 
知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
think-soccer-vol2img.png
 
■監修
kikuchi.jpg
菊池健太コーチ//
考える力が身につくサッカースクール「シンキングサッカースクール」
考えることを楽しみ、チャレンジすることを楽しむサッカースクール。子どもが考えること、チャレンジしやすい環境を心がけ、心からサッカーを楽しむことを目指している。
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/サカイク編集部 撮影協力/フットサルパーク吉祥寺

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(341件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 3人1組のトレーニング(浮き球インサイドのダイレクトパス)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  2. 熱心なあまり子どもたちにダメ出し、試合で指示する保護者をどうしたらいいか?
    2017年5月22日
  3. 厳しい父親と膝痛に苦しむ息子をどうすればいいの問題
    2017年5月24日
  4. 【動画1】大人は消える、失敗させる ― 池上正さんの「魔法のコーチング」を動画で紹介
    2017年5月23日
  5. 過去には中井卓大くんも参加! レアルのカンテラコーチに直接指導を受けられるチャレンジキャンプを開催
    2017年5月23日
  6. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  7. 自分で考えるサッカーを身につけさせるために参考にしたい記事5選
     
  8. 広い視野を確保する「顔を上げるコントロール」
    2017年5月29日
  9. 「伸ばしたいから離れる」方法がわかる!子どもを伸ばす「魔法のコーチング」とは?
    2017年5月24日
  10. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日

一覧へ