1. サカイク
  2. トピックス
  3. 東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

トピックス

東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

2016年1月 4日

キーワード:第94回全日本高校サッカー選手権大会

2016年1月3日(日)12:05キックオフ/千葉県・フクダ電子アリーナ/試合時間80分
東福岡 0(0-0、0-0、PK4-3)0 市立船橋
 
取材・文 平野貴也(フリーライター)
 
 
立ち上がりこそ東福岡が優位に立ったが、市立船橋の堅守とカウンター気味の逆襲に苦しんだ。東福岡は得意のサイド攻撃を封じられる中、大型FW⑨餅山大輝にボールを集めて打開を図った。後半は、市立船橋がセットプレーからクロスバー直撃のヘディングシュートを放つなど攻勢。しかし、後半終了間際に⑩永藤歩がゴール前で大チャンスを迎えた場面は、空振り。両チーム無得点でPK戦決着となり、2本を止めた東福岡が、強豪対決を制した。
 

■苦しみながらも相手に脅威を与えた最前線のキーマンの存在

第94回全国高校サッカーの3回戦、全国高校総体決勝の再戦となったことで注目を浴びた一戦は、東福岡(福岡)がPK戦の末に市立船橋(千葉)を下した。
 
ポジションを取り戻した大型ストライカーの存在が、苦しい試合で効いていた。東福岡が先手を打つ形になった一戦だが、得意のサイド攻撃は、市立船橋に封じられていた。攻めあぐねるうちに市立船橋の好機が多くなり、東福岡としては苦しい展開を強いられた。しかし、最前線に陣取ったFW⑨餅山大輝が強烈な存在感を示して、相手守備陣に脅威を与え続けた。前半29分、相手の背後へ出した浮き球のパスを相手に競り勝ってシュートへ持ち込み、同36分にはクイックリスタートからMF⑩中村健人のロングパスで抜けだし、左足で対角へシュート。相手GKの好守に阻まれたが、一撃の怖さを見せつけたダイナミックな攻撃だった。
 
マッチアップした⑤白井達也は、市立船橋のディフェンスリーダー。空中戦、対人に強い選手だが、それでも対応に苦慮していた。市立船橋の朝岡隆蔵監督も「あの9番は、能力が高いから」と認めるところで、⑤白井とセンターバックを組んだ④杉岡大暉も「高校総体のときは前線で起点を作られることはなかったけど、あの9番には起点を作られてサイドを使われるところもあったし、嫌だった」と話すなど、堅守を誇る市立船橋を苦しめていた。
 
この試合のさらなる詳細はこちらから
1
取材・文 平野貴也(フリーライター)

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  9. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ