1. サカイク
  2. トピックス
  3. 浦和が暫定首位で中断期間に(Jリーグ)

トピックス

浦和が暫定首位で中断期間に(Jリーグ)

2014年5月18日

キーワード:Jリーグ

17日、Jリーグ第14節が行われた。
 
2位の浦和レッズはホームでセレッソ大阪と対戦し、1-0で勝利した。序盤からテンポの良いパス回しでC大阪のプレッシャーをかいくぐり、チャンスを演出する。C大阪はFW柿谷やFW南野も自陣に戻らされ、FWフォルランが孤立し反撃ができない。スコアは動かなかったものの、浦和が優位に試合を進めて前半を終える。
 
後半に入っても試合の図式は変わらず。C大阪がカウンターを仕掛ける機会がやや増えたものの、浦和がボールを保持する。だが、押し込みながらも先制点が取れず、焦りが見え始める。
 
均衡を破ったのは19歳の新鋭だった。70分、MF関根が投入されると、6分後に先制ゴールを叩き込む。MF柏木とのワンツーでペナルティエリアに侵入し、左足を一閃。これがゴールキーパーの手を弾いてゴールに収まり、浦和が先制した。
 
結局試合はそのまま終了。前節まで首位だったサガン鳥栖が引き分けに終わったため、浦和が首位に浮上して中断期間を迎える。
 
【J1第14節結果】
甲府 3-0 柏
浦和 1-0 C大阪
清水 1-1 神戸
新潟 1-1 名古屋
鳥栖 1-1 大宮
F東京 3-0 G大阪
鹿島 1-0 徳島
 
【18日開催】
仙台 - 広島
川崎 - 横浜FM
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7190件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 浦和が暫定首位で中断期間に(Jリーグ)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 『遊び』を通してサッカーに必要なスキルを身につける!子どもが楽しんで取り組めるトレーニングまとめ
     
  2. 動画で解説!相手の攻撃を前進させないためにバルセロナの選手が行っていること
    2017年2月16日
  3. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  4. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. 「よのなか科」推進の藤原さんが大切と語る"縦"の親でも"横"の友達でもない、"ナナメの関係"がサッカー少年を成長させる
    2017年2月17日
  7. 動画で解説!なぜバルセロナの選手は、ボールを失ってもすぐに奪い返せるのか?
    2017年2月13日
  8. 男子による女子への集団いじめをどうするか問題
    2017年2月15日
  9. FCバルセロナの下部組織&サッカーサービスのスペイン人コーチに学ぶ「13歳までに身につけたい守備戦術」など
     
  10. あなたが"つい"差し伸べた手が、子どもの成長を止めている
    2015年2月18日

一覧へ