1. サカイク
  2. トピックス
  3. サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表

トピックス

サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表

2013年5月15日

キーワード:イベント水分補給

umika01.jpg
 
15日、サーモス株式会社が発起社とする、水分補給を通じてスポーツパフォーマンスや夏場の生活を応援・サポートするプロジェクト「5-15℃PROJECT」が熱中症対策を考えるイベントを開催した。
 
同イベントでは最適な水分補給に関する研究成果や運動時の発汗量に関する研究結果を発表。熱中症予防に関する研究の第一人者である田中英登教授(横浜国立大学)によると、暑さに体を慣らす暑熱順化、5度から15度での適切な温度での水分補給が有効とのこと。
 
さらに新CM発表も行われ、イメージキャラクターの川島海荷さん、お天気キャスターの森田正光さん、「日本一暑い街」岐阜県多治見市市長の古川雅典さんとご当地マスコットキャラクター・うながっぱがゲストとして登場し、トークショーとスポーツボトル贈呈式が行われた。(※うながっぱは、多治見市のかっぱ伝説と川に住んでいるうなぎを組み合わせ、日本一の暑さPRのために生まれたキャラクター)
 
shuugu01.jpg
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
選手のパフォーマンスをアップさせる最適な水分補給温度は?
ツネ様も知らない?"攻めの水分補給"でパフォーマンスアップ!
暑くなる前に知っておきたい! 水分補給のQ&A
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7190件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 『遊び』を通してサッカーに必要なスキルを身につける!子どもが楽しんで取り組めるトレーニングまとめ
     
  2. いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナプソロジー~
    2017年2月23日
  3. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  4. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. FCバルセロナの下部組織&サッカーサービスのスペイン人コーチに学ぶ「13歳までに身につけたい守備戦術」など
     
  7. 「よのなか科」推進の藤原さんが大切と語る"縦"の親でも"横"の友達でもない、"ナナメの関係"がサッカー少年を成長させる
    2017年2月17日
  8. 子どもが心からサッカーを楽しむためには、まず親自身が心を「良い状態」にすることが大事
    2017年2月24日
  9. 動画で解説!なぜバルセロナの選手は、ボールを失ってもすぐに奪い返せるのか?
    2017年2月13日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ