1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 『最初にGKになったとき、とても恐怖心がありました(笑)』-【File.1】西川周作選手(サンフレッチェ広島)

インタビュー

『最初にGKになったとき、とても恐怖心がありました(笑)』-【File.1】西川周作選手(サンフレッチェ広島)

2011年6月 5日

キーワード:サンフレッチェ日本代表GK

サンフレッチェ広島の守護神・西川周作選手。これまでもオリンピックの大舞台や日本代表でもゴールを守ってきました。小学校4年生で出会ったGKというポジション。最初は怖かったと語った西川選手ですが、時を経るごとに『ここでプレーをしたい!』という特別な場所へと変化していきました。

11-06-05-1.jpg

■「両親に初めてスパイクを買ってもらったときのことはよく覚えています」

――小さい頃はどんなことをして遊んだ記憶がありますか?

「家の中でジッとしているよりは、外で遊ぶのが大好きな子どもでしたね。よく近くのお店で段ボールをもらって、友だちと一緒にそれを利用して基地を作ったり、かくれんぼをしたり、公園で缶蹴りをしたりしていました。それに、小学生の頃から休み時間はもちろん、時間があればボールを蹴っていた記憶があります」

――サッカーを本格的に始めたのはいつからですか?

「僕が小学3年生のときにJリーグが開幕したのですが、その影響もあり、友だちと声を掛け合って小学校の少年団に入りました。ただ、それまでも学校の中休みや昼休みには、友だちと一緒にボールを蹴って遊んでいました。小さい頃にサッカーだけではなく、野球などいろいろなスポーツを経験している選手もいますが、僕はもう本当にサッカーばかりでしたね」

――その当時、印象に残っている出来事を教えてください。

「当時のことはうっすらと覚えているぐらいなのですが、少年団に入ったことや、両親に初めてスパイクを買ってもらったときのことはよく覚えています。あと、小学4年生のときに練習試合で初めて『GKをやれ』といわれたことも(笑)!!」

11-06-05-2.jpg

1  2  3

関連記事

関連記事一覧へ

インタビューコンテンツ一覧へ(137件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 『最初にGKになったとき、とても恐怖心がありました(笑)』-【File.1】西川周作選手(サンフレッチェ広島)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 熱心なあまり子どもたちにダメ出し、試合で指示する保護者をどうしたらいいか?
    2017年5月22日
  2. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  3. 厳しい父親と膝痛に苦しむ息子をどうすればいいの問題
    2017年5月24日
  4. 【動画1】大人は消える、失敗させる ― 池上正さんの「魔法のコーチング」を動画で紹介
    2017年5月23日
  5. 過去には中井卓大くんも参加! レアルのカンテラコーチに直接指導を受けられるチャレンジキャンプを開催
    2017年5月23日
  6. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  7. 【必見】毎日コツコツうまくなるサッカー自主トレーニングメニュー
    2012年6月26日
  8. 「伸ばしたいから離れる」方法がわかる!子どもを伸ばす「魔法のコーチング」とは?
    2017年5月24日
  9. 自分で考えるサッカーを身につけさせるために参考にしたい記事5選
     
  10. 足の速さは遺伝がすべてじゃない! 子どもに教えたいサッカーで速く走るコツ
     

一覧へ