1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 身長がもっと伸びる! ストレッチを親子のコミュニケーションに

親子でチャレンジ

身長がもっと伸びる! ストレッチを親子のコミュニケーションに

2014年4月 1日

キーワード:コミュニケーションストレッチ親子

肩甲骨と骨盤まわりの筋肉、その双方をつなぐ筋肉をストレッチすることで柔軟な筋肉をつくり身長の伸びを促す肩甲骨盤連動ストレッチ。先日配信した基礎編6つのステップアップ編とも言える8つのストレッチを用意しました。子どもが気持ちよくリラックスした状態でいられるよう、大人はポジションに気をつけ、声をかけながらゆっくりストレッチしましょう。
 
<<【基礎編】身長がグングン伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチに親子でチャレンジ!!
 
実践は前回から引き続き杉本親子にお願いしました。講師も引き続き川合先生です。
 
杉本親子と川合先生
 
 

■肩甲骨盤連動ストレッチのステップアップ編にチャレンジ!

【今回チャレンジしてもらう親子】
 
杉本春喜さん
杉本春喜さん
 
杉本蓮くん(小学4年生)
杉本蓮くん
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ7
裏もものストレッチ
裏もものストレッチ
脚の大きな筋肉を伸ばして脚の長さアップ
 
パートナー
子どもの足首を持ち、ひざを軽く緩めて脚を上げていきます。反対側の脚が浮かないよう、上から手で押さえます。反対側も同様に行います。
 
ポイント
●無理をせず、子どもに様子を聞きながら、痛くなる直前くらいの加減でストレッチを行う
 
子ども
床に仰向けに寝て、リラックスして力を抜きます。裏ももが伸びているのを感じましょう。
 
ポイント
●全身の力を抜く
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ8
内もものストレッチ
内もものストレッチ
股関節を開いて脚の長さアップ
 
パートナー
床に座って、足裏を子どものふくらはぎの内側に当てます。子どもの両手を握り、体重を後ろにかけながら、ゆっくりうでをひっぱります。
 
ポイント
●加減を聞きながらひっぱる
 
子ども
床に座って腰を伸ばし、両脚を左右に開きます。息を吐きながらリラックスして内ももが伸びているのを感じましょう。
 
ポイント
●ひざを伸ばす
●開けば開くほど、効果アップ
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ9
股関節と体幹のストレッチ
股関節と体幹のストレッチ
骨盤の角度を調整して身長アップ
 
パートナー
子どもの前側のひざを押さえて、バランスが崩れないようサポートします。上に上がった子どもの手首をとり、優しくひっぱりましょう。反対側も同様に行います。
 
ポイント
●思い切りひっぱらずに軽くサポート
 
子ども
右脚を前へ、左脚を後ろへ大きく開き、左腕は斜め上へまっすぐ伸ばします。上半身を右へひねり、右うでは後ろ斜め下へ伸ばし、顔も後ろを向きます。
 
ポイント
●後ろを向く
●バランスをとる
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ10
肩甲骨と腰のストレッチ
 
肩甲骨と腰のストレッチ
体幹を伸ばして身長アップ
 
パートナー
子どもの左脚をとり、90度に曲げて右側に倒します。左肩が浮かないよう押さえ、10~30秒間ストレッチ。反対側も同様に行います。
 
子ども
仰向けに寝て、両手を肩の高さまでまっすぐ伸ばします。脚をひねられているほうと逆を向きます。体幹が伸びているのを感じましょう。
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ11
胸と腰のストレッチ
胸と腰のストレッチ
体幹を伸ばして身長アップ
 
パートナー
子どもの背後に立ち、左脚を子どもの左脚の前に入れて固定します。子どもの背中に右脚を当てて支え、子どもの両ひじを外側からつかみ、この姿勢のまま子どもの体を右へひねります。反対側も同様に行います。
 
子ども
床に座ってできるだけ脚を開きます。両手を頭の後ろで組み、背筋を伸ばします。
 
ポイント
●背筋を伸ばす
●顔を後ろへ向ける
●体を後ろにひねる
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ12
体幹のストレッチ
 
体幹のストレッチ
 
体幹のストレッチ
 
体幹のストレッチ
体幹をひねって伸ばして身長アップ
 
パートナー
子どもの両ひざを90度に曲げて立てひざにします。ひざを左右の手で挟むように支えて、ゆっくり左に倒します。続いて右に倒し左右交互に10回繰り返します。
 
ポイント
●ゆっくりツイストさせる
 
子ども
仰向けに寝て、ソファやベッド、安定した家具の脚などをしっかりつかみ、ひじを伸ばします。脱力し、体が伸びているのを感じましょう。
 
ポイント
●全身の力を抜く
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ13
胸と股関節のストレッチ
胸と股関節のストレッチ
背筋を伸ばして身長アップ
 
パートナー
右脚を1歩前に出し、子どもの背中をしっかりと支えます。そのまま子どもの両ひじを後ろへ優しく引き、10~30秒間キープします。
 
●子どもの背中がもたれているほうの脚を前に軽く押す
 
子ども
床に座り、左右の脚をできるだけ開きます。両ひじは90度に曲げて、肩の高さに上げます。上半身は脱力して、パートナーの脚に寄りかかります。
 
 
肩甲骨盤連動ストレッチ14
全身のストレッチ
 
全身のストレッチ
 
全身のストレッチ
全身を伸ばして身長アップ
 
パートナー
胸とひざをくっつけるイメージで、子どもの脚を曲げます。つぎに子どもの足首を下からつかんで思い切りひっぱり、脚を伸ばします。子どもと呼吸を合わせながら、縮んで伸びて交互に5回繰り返します。
 
子ども
仰向けに寝て、ソファやベッド、安定した家具の脚などをしっかりつかみ、ひじを伸ばします。体は脱力し、脚を曲げるときは鼻から息を吸います。
 
ポイント
●ひざを曲げるときに鼻から息を吸って、脚を伸ばしたときに息を吐きましょう
 
 

■親子のコミュニケーションにも最適

いかがでしたでしょうか? 今回モデル役を務めてくれた杉本春喜さんは「親子のコミュニケーションになりそう。楽しかったです」と喜んでくれました。親子の会話が弾み、さらに身長も伸びれば一石二鳥。読者のみなさんもぜひチャレンジしてみてください。
 
 
<<【基礎編】身長がグングン伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチに親子でチャレンジ!!
 
 
身長_カバー OL (1).jpg
『子どもの身長がぐんぐん伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチ』
遺伝は関係なし! 肩甲骨と骨盤を連動させたストレッチで、子どもの身長がぐんぐん伸びます! 前田旺志郎くんと一緒にできる、簡単分かりやすい解説DVDつき。
 
■監修
川合利幸さん
川合利幸
株式会社ストレッチ屋さん代表
各界著名人の専属トレーナーとして活躍。マッサージ店のように誰でも気軽にパートナーストレッチを受けられるようにと、ストレッチ屋さん恵比寿本店を2009年9月にオープン。人材を育成するパートナーストレッチスクールも併設し、全国展開を図る。著書『子どもの身長がグングン伸びる!肩甲骨盤連動ストレッチ』(主婦の友社)『体が硬い人でも無理なく伸びる!症状別パートナーストレッチ』(主婦の友社)。
 
1
構成/サカイク編集部 写真/田川秀之

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(161件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 身長がもっと伸びる! ストレッチを親子のコミュニケーションに

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「ボールを持つと慌てる、簡単に取られる」そんな選手が意識すべき2つのポイント
    2016年8月23日
  2. 子どもの可能性を引き出すコーチを見極める6つのチェック項目
    2016年8月25日
  3. 攻撃時にも自分のマークする選手を見ておかなければいけない!バルサと日本チームの差はディフェンスにあった
    2016年8月25日
  4. 10歳になると実践的なサッカーを学ぶトレーニングができる
    2016年8月22日
  5. 明日の試合は休めない!過度な疲労を和らげる部位別ストレッチ
    2016年8月23日
  6. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  7. どこまでがサポートでどこからが過保護ですか?
    2016年8月18日
  8. 今年のバルサは強い、3年前と同等レベル!ワールドチャレンジが明日開幕
    2016年8月24日
  9. 親はサッカー経験者のほうが有利ですよね?
    2016年8月17日
  10. 「プレーのアイディアがいっぱいあってすごかった」バルサと戦った子どもたちはなにを感じたのか
    2016年8月26日

一覧へ