1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ジャポネス・ガランチード―日系ブラジル人、王国での闘い

本・書籍

ジャポネス・ガランチード―日系ブラジル人、王国での闘い

2013年11月15日

キーワード:新刊

EXcover+obi_03.JPG

 
<内容>
セルジオ越後、ネルソン吉村、ジョージ与那城。
彼らを代表とした日系人選手のほかにも、サッカー王国・ブラジルで『サッカーがヘタ』な日系人(日本人)=ジャポネスとして偏見の目で見られながらも、自身が持つ技術を武器にして、王国で立派に闘ってきた日系ブラジル人たちが数多くいた。
 
ブラジルでは誠実な日系移民の代名詞として「ジャポネス・ガランチード(保証付きの日本人)」なる言葉が言われてきたが、サッカーにおいての“ジャポネス”は「サッカーがヘタな日本人」に対する偏見や皮肉を表すスラングでもあった。それに対して数々の日系人やブラジルに渡ったカズらが、偏見を払拭すべく奮闘してきた。
 
著者が2002年からのブラジル滞在中に取材し、蓄積した日系人(日本人)とブラジルサッカーの物語をまとめた珠玉の一冊。来るべき2014年ブラジルW杯を前に読んでおくべきものである。
 
<コンテンツ>
第1章 偏見と闘いながら檜舞台を夢見る男たち
第2章 日本人移民が作ったジャポンFCとミカド運動倶楽部
第3章 日系ブラジル人選手、王国での闘い
第4章 日系二世の限界と南米各国の日系人事情
第5章 セレソンへの夢、再び
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(139件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ジャポネス・ガランチード―日系ブラジル人、王国での闘い

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  5. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  10. 福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
    2017年3月17日

一覧へ