1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

練習メニュー

一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

2015年9月 8日

キーワード:コントロール一対一

1on1サッカースクールの育成メソッド紹介動画です。
 
今回は、一対一で重要となる「ボールフィーリング」と「スピードアップ&ダウン」の基礎となる練習メニューを紹介します。
 
身体を正面に向けて左右に進むというだけのメニューですが、ポイントになるのはターンの際の“踏み込み”です。ボールと身体がつねに一緒に動けるようにするには、踏み込んでターンする事が大切です。
 
頭では理解できていても試合ではなかなかできないということが多いですので、繰り返しおこなうことはもちろん、つねに自分の体勢を意識しておこないましょう。
 
 
■やり方
1.身体は正面を向き、外側の足のインサイドでボールを蹴って真横に進み、踏み込んでターン
2.しっかり踏み込んでターンしよう
 
■わるい例
・身体が進行方向に向いてしまっている
・ターン時に踏み込まずに身体がブレてしまう
 
■ポイント
まずは身体のコントロール。しっかり踏み込んですぐにターンできるように身体に動きを覚え込ませよう!
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一に欠かせない"踏み込んでターン"を習得する練習

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  9. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  10. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日

一覧へ