1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 【必見】静学サッカー部に学ぶインサイドリフティングのコツ

練習メニュー

2015年8月14日

【必見】静学サッカー部に学ぶインサイドリフティングのコツ

キーワード:リフティング

インサイドのリフティング、あなたはできますか? インステップのリフティングと比べると、足を当てる角度やボールを捉えるポイントなどが少し難しいインサイドのリフティング。
 
「手本を子どもに見せてあげたいけど、ちょっと再現できないなぁ……」
 
そんなときにぜひ見てほしいのが、静学サッカー部の動画です。
 
 

■インサイドリフティングのコツ

水平に保った足のくるぶしの下の面でボールの芯を蹴ることを意識しましょう。力は要れずにリラックスし、腰を軽くした状態でリフティングに臨むと安定してリフティングができることでしょう。
 
まずはインサイドでしっかりとインパクトし、回数をつけるように練習しましょう。それができるようになったら、つぎは逆足でついてみたり、左右交互についてみましょう。小刻みや大きめに蹴り上げてみるなど、いろいろな状況でも正確にインサイドでインパクトできるように心がけましょう。
 
アウトサイドリフティングのコツは以下の記事をご覧ください。
【必見】静学サッカー部に学ぶアウトサイドリフティングのコツ

 

 
 
 

●おすすめ商品●

静岡学園のドリブル&リフティング練習メニューが125パターン

shizugaku_300x250_01.jpg

名将・井田勝通氏の「ボールコントロールは、次の部屋の扉を開く『鍵』である。」という言葉のもと、 日々技術を磨いている静岡学園中学校の選手による華麗なリフティング&ドリブルテクニックの数々を収録。夏休みの自主練にオススメです!

 

商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(352件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 【必見】静学サッカー部に学ぶインサイドリフティングのコツ