1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 【必見】静学サッカー部に学ぶアウトサイドリフティングのコツ

練習メニュー

2015年9月 1日

【必見】静学サッカー部に学ぶアウトサイドリフティングのコツ

キーワード:リフティング静岡学園サッカー部

アウトサイドリフティング、あなたはできますか? 身体の正面でボールを捉えるインステップのリフティングと違い、アウトサイドのリフティングは、身体の側面にあるボールを足の外側で正確にとらえなければいけない難しさがあります。
 
「どうすればできるようになるだろう……」
 
そんなときにぜひ見てほしいのが、以下の動画です。きっとアウトサイドリフティングのコツを掴めることでしょう。
 
お手本となるプレーを繰り返し見てイメージできるようにし、そのイメージに近づけるように練習してみましょう。
 

ボールにインパクトする際に足を地面と平行にし、くるぶしの下の平面部分でボールのセンターを捉えるようにします。この際に親指の側面を地面に向けるように意識すると水平にボールを捉えることができ安定したリフティングが可能になります。
 
 
まずは利き足のアウトサイドでしっかりとインパクトし、回数をつけるように練習しましょう。それができるようになったら、つぎは逆足でついてみたり、左右交互についてみましょう。余裕が出てきたら、すこし高くボールを蹴りあげて周りを見るみるなど、難易度を高めていくのがよいでしょう。

●おすすめ商品●

静岡学園のドリブル&リフティング練習メニューが125パターン

shizugaku_300x250_01.jpg

名将・井田勝通氏の「ボールコントロールは、次の部屋の扉を開く『鍵』である。」という言葉のもと、 日々技術を磨いている静岡学園中学校の選手による華麗なリフティング&ドリブルテクニックの数々を収録。夏休みの自主練にオススメです!

 

商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 【必見】静学サッカー部に学ぶアウトサイドリフティングのコツ