1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 動きながらのトラップ&パス

練習メニュー

2012年2月10日

動きながらのトラップ&パス

キーワード:コーディネーショントラップパス

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
 
【練習の目的】
●ステップ
●コーディネーション
 
【やり方】
  1. 3mくらい距離をとり、親はボールを足元に置く
  2. 子どもはボールに駆け寄り足でタッチ
  3. サイドステップで後方へ移動する
  4. 親は子どもへパス
  5. 子どもはトラップし、素早く親へパスを返す
  6. パス、動くの動作をしっかりおこなう
 
【ポイント】
①タイミングを合わせる(見る)
②パス、動くの2つの動きを丁寧に行う。
③ステップをしっかり行う
④親子のコミュニケーション
⑤楽しむ
 
IMG_3462.JPG
 
●動きながらのトラップ&パス
 
●身体の向きのコーチング
 
コーディネーションに関する記事・練習メニューを読む>>
 
■出演:
kikuchi.jpg
菊池 健太コーチ//
考えることを楽しみ、チャレンジすることを楽しむサッカースクール。子どもが考えること、チャレンジしやすい環境を心がけ、心からサッカーを楽しむことを目指している。
 
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(360件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. 動きながらのトラップ&パス