1. サカイク
  2. トピックス
  3. 東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

トピックス

東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

2016年1月 4日

キーワード:第94回全日本高校サッカー選手権大会

2016年1月3日(日)12:05キックオフ/千葉県・フクダ電子アリーナ/試合時間80分
東福岡 0(0-0、0-0、PK4-3)0 市立船橋
 
取材・文 平野貴也(フリーライター)
 
 
立ち上がりこそ東福岡が優位に立ったが、市立船橋の堅守とカウンター気味の逆襲に苦しんだ。東福岡は得意のサイド攻撃を封じられる中、大型FW⑨餅山大輝にボールを集めて打開を図った。後半は、市立船橋がセットプレーからクロスバー直撃のヘディングシュートを放つなど攻勢。しかし、後半終了間際に⑩永藤歩がゴール前で大チャンスを迎えた場面は、空振り。両チーム無得点でPK戦決着となり、2本を止めた東福岡が、強豪対決を制した。
 

■苦しみながらも相手に脅威を与えた最前線のキーマンの存在

第94回全国高校サッカーの3回戦、全国高校総体決勝の再戦となったことで注目を浴びた一戦は、東福岡(福岡)がPK戦の末に市立船橋(千葉)を下した。
 
ポジションを取り戻した大型ストライカーの存在が、苦しい試合で効いていた。東福岡が先手を打つ形になった一戦だが、得意のサイド攻撃は、市立船橋に封じられていた。攻めあぐねるうちに市立船橋の好機が多くなり、東福岡としては苦しい展開を強いられた。しかし、最前線に陣取ったFW⑨餅山大輝が強烈な存在感を示して、相手守備陣に脅威を与え続けた。前半29分、相手の背後へ出した浮き球のパスを相手に競り勝ってシュートへ持ち込み、同36分にはクイックリスタートからMF⑩中村健人のロングパスで抜けだし、左足で対角へシュート。相手GKの好守に阻まれたが、一撃の怖さを見せつけたダイナミックな攻撃だった。
 
マッチアップした⑤白井達也は、市立船橋のディフェンスリーダー。空中戦、対人に強い選手だが、それでも対応に苦慮していた。市立船橋の朝岡隆蔵監督も「あの9番は、能力が高いから」と認めるところで、⑤白井とセンターバックを組んだ④杉岡大暉も「高校総体のときは前線で起点を作られることはなかったけど、あの9番には起点を作られてサイドを使われるところもあったし、嫌だった」と話すなど、堅守を誇る市立船橋を苦しめていた。
 
この試合のさらなる詳細はこちらから
1
取材・文 平野貴也(フリーライター)

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 東福岡-市立船橋[第94回全国高校サッカー選手権3回戦]

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  2. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ