1. トップ
  2. トピックス
  3. 各務原-香芝[第94回全国高校サッカー選手権2回戦]

トピックス

2016年1月 3日

各務原-香芝[第94回全国高校サッカー選手権2回戦]

キーワード:第94回全日本高校サッカー選手権大会

2016年1月2日(土)14:10キックオフ/埼玉県・浦和駒場スタジアム/試合時間80分
各務原 1(0-0、1-0)0 香芝
 
得点者
後藤創/各務原(後半14分)
 
取材・文 森田将義
 

■各務原がサイドアタックで奪った一点を守り切る

序盤から各務原がDFラインからの丁寧なボール回しによって、試合の主導権を握ったが、守備を固めた香芝に苦しみ、思うように決定機まで持ちこめない時間が続く。対する香芝も⑥竹末蒼大の突破から好機をうかがうもゴールが奪えず、共に苦しい流れが続く中、先に動いたのは各務原。「うちのストロングポイント」と梅野剛監督が胸を張る両サイドMFの配置転換を行った。
 
カットインからのゴールを狙い、開始当初は右利きの⑦和田遼馬を左MFに、左利きの⑩後藤創を右MFに置いていたが、試合状況を見て、2人の位置を逆にするとサイドアタックが活性化。後半に入ってからは香芝が「中盤でセカンドボールを拾おうと思った」(米原勝監督)と4バックに変更したことも相まって、サイドからの攻撃が威力を増す。
 
すると、後半14分にハーフウェーライン中央付近でボールを持った④吉永翼が右にフィードを送り、走りこんだ⑦和田がゴール前にクロスを展開。最後は「ダイナミックなプレーが得意な選手。何かが起きると皆、信じている」(⑦和田)という⑩後藤が左足でダイレクトボレーをたたき込み、先制に成功する。
 
この試合のさらなる詳細はこちらから
1
取材・文 森田将義

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 各務原-香芝[第94回全国高校サッカー選手権2回戦]