1. サカイク
  2. トピックス
  3. FIFAクラブW杯 開幕戦 広島が2-0で勝利!

トピックス

FIFAクラブW杯 開幕戦 広島が2-0で勝利!

2015年12月11日

キーワード:FIFAサンフレッチェ広島大会結果

FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2015の開幕戦が10日に横浜国際総合競技場で行われ、開催国代表のサンフレッチェ広島がオセアニア王者のオークランド・シティFCに2-0と勝利を収めました。

開始9分に野津田 岳人のシュートのこぼれ球を、この日スタメンに抜擢された皆川 佑介が押し込んで先制。しかし、ここから広島にとっては厳しい展開となります。14分に先制点を演出した野津田が負傷によりピッチを去ると、53分にはその野津田に代わって出場した柴﨑 晃誠も負傷交代。さらに65分には左サイドの清水 航平も足を痛めて交代を余儀なくされてしまいました。

思わぬアクシデントに加え、雨によるスリッピーなピッチにも苦しみ、防戦一方の展開となるなか、70分、前線に駆け上がった塩谷 司が角度のない所からシュートを放ち追加点を奪取。その後は落ち着いて試合を運び、そのまま2-0で逃げ切ることができました。

Jリーグ王者のプライドを示し準々決勝進出を決めた広島は、13日に大阪長居スタジアムでアフリカ王者のTPマゼンベと対戦します。

特集ページはこちら>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. FIFAクラブW杯 開幕戦 広島が2-0で勝利!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ