1. サカイク
  2. トピックス
  3. 清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

トピックス

清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

2015年4月22日

キーワード:イベント清水エスパルス社会貢献活動

 清水エスパルスは21日、エスパルスドリームガーデンにて、芝生ポット苗づくりイベントを開催することを発表しました。このイベントは「エスパルス エコチャレンジ」の一環として行っているもので、静岡県内の小中学校、幼稚園、保育園、その他施設のグラウンドの芝生化活動支援に必要なポット苗をつくります。

 

芝生ポット苗づくりイベント

■日時
2015年4月26日(日) 13:30~14:30  ※小雨決行

■場所
エスパルスドリームガーデン(エスパルス三保グラウンド脇)

■参加者
しずおか校庭芝生化応援団関係者 約80名

『しずおか校庭芝生化応援団』
静岡県地球温暖化防止活動推進センター(事務局)
NPOグラウンドキーパーズ
㈱エンチョー
㈱静鉄ストア
鈴与グループ
静清信用金庫
損保ジャパン
静岡環境キャラバン隊
清水エスパルス

※エスパルス選手2~3名 (チームスケジュール・体調などにより不参加となる場合があります)

■内容
エスパルス三保グラウンド整備作業の際に出る小さな芝生の株と土をポットに入れる作業で、ポット苗15,000個をつくります。 ※芝生の種類はティフトンです

■備考
同地でポット苗を5月下旬まで育生し、その後、芝生化を目指す各施設のグラウンドに植付けます。

植付け後およそ1ヶ月でしっかりと根を張り、8月下旬には芝生のグラウンドが完成します。

 

その他詳細はこちら>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 清水 4.26に芝生ポット苗づくりイベント開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ