1. トップ
  2. トピックス
  3. 浦和首位快走、C大阪は久々の勝利(Jリーグ)

トピックス

2014年9月14日

浦和首位快走、C大阪は久々の勝利(Jリーグ)

キーワード:Jリーグ

Jリーグ第23節が行われた。
 
首位の浦和レッドダイヤモンズはアウェーで清水エスパルスと対戦し、1-4で快勝した。2点を先制して前半を折り返し、後半にも順調に加点。1点は返されたものの、盤石の試合運びで勝ち点3を獲得し、首位を堅持している。
 
一方で、2位のサガン鳥栖と3位の鹿島アントラーズが揃って敗戦。変わって2位に浮上したのが川崎フロンターレだ。ホームで徳島ヴォルティスを4-0で圧倒している。徳島は23試合で3勝3分17敗、降格ラインと勝ち点12差で最下位と、苦しい状況が続いている。
 
久々に勝利を飾ったのはセレッソ大阪。ホームで柏レイソルと対戦し、2-0で勝利した。15位のヴァンフォーレ甲府も勝利したため順位に変動はないが、ナビスコ杯も含めると、実に14試合ぶりの勝利だ。
 
【J1第23節結果】
清水 1-4 浦和
大宮 2-1 鹿島
F東京 1-1 神戸
甲府 1-0 鳥栖
川崎F 4-0 徳島
横浜FM 0-2 名古屋
新潟 1-0 仙台
C大阪 2-0 柏
広島 0-1 G大阪
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7333件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 浦和首位快走、C大阪は久々の勝利(Jリーグ)