1. サカイク
  2. トピックス
  3. 世界挑戦するアスリートに英会話サービスを無償提供!

トピックス

世界挑戦するアスリートに英会話サービスを無償提供!

2014年9月12日

キーワード:コミュニケーションプロジェクト

日本代表GK川島永嗣選手が発起人兼アンバサダーを務める一般社団法人Global Athlete Projectと、オンライン英会話サービス大手として知られる株式会社レアジョブが共同で、「レアジョブ英会話」のサービス無償提供を開始する。
 
レッスンの受講はスカイプを通じて可能となっているため、選手が日本を含む世界中のどの場所にいても、英語力の向上に取り組むことができる。また、初心者から上級者まで、それぞれの英語レベルに合わせて実践的なレッスンが可能となっている。
 
海外挑戦するアスリートには、極めて高い競技力を誇りながらも、外国語によるコミュニケーションが課題となり、十分な成果を発揮できない選手が多いといわれている。これまでアスリート200人以上、約30種の競技のアスリートをサポートしてきたグローバルアスリートプロジェクトと、Chances for everyone, everywhereをビジョンとして、ユーザー数25万人、導入企業300社以上という実績を残してきたレアジョブ。今回の新たな取り組みには、上記の課題が大きく改善されていくことが期待される。
 
サービス詳細案内
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7322件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 世界挑戦するアスリートに英会話サービスを無償提供!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ