1. サカイク
  2. トピックス
  3. 遠藤塾がジュニアユースクラスのセレクションを実施

トピックス

遠藤塾がジュニアユースクラスのセレクションを実施

2014年2月28日

キーワード:セレクション2014

遠藤保仁プロデュースのサッカースクール「遠藤塾」がジュニアユースクラスを新設しセレクション希望者を募集している。ジュニアユースクラスはプロになる為の具体的なステップアップを目的とし、「個の力」向上をサポートする為、常にハイレベルな環境で練習を行うクラスとのこと。
 
<<実施概要>>
 
■実施日
【第1回】3月10日(月)/19:30~21:00 
【第2回】3月17日(月)/19:30~21:00
 
■会場
キャプテン翼スタジアム新大阪
 
■指導コーチ
遠藤彰弘(メインコーチ/元横浜 F・マリノス、日本代表)
稲田瑞穂(アシスタントコーチ/元ヴィッセル神戸、現デウソン神戸(F リーグ)
 
■内容
遠藤塾 Jr ユースクラスの練習プログラムへ実際に参加して頂く
 
■参加募集概要
新中学1年生(現6年生)、新中学2年生(現中学1年生)/各回限定18名
 
■参加条件
セレクション終了後、遠藤塾への入塾を希望の方
 
【お申込みの詳細】
遠藤塾 Jr.ユースクラス
 
<<遠藤塾ジュニアユースクラスについて>>
 
■Jrユースクラス紹介
試合人数が8人から11人へと移行し、サッカー環境がプロへと近づくこの年代で、より深くサッカーを理解させる事が重要となります。遠藤塾ではその重要な時期に、実戦的、戦術的なトレーニングを取り入れます。また、ジュニア世代に形成された“個”を基本に、各選手のポジション適正も見いだしながら、実際にプロで通用する為の“武器”となるものを、プロ経験者のコーチ陣が直接指導いたします。
 
■コンセプト
①少数精鋭
限定18名の少人数を対象とし、ジュニアで培った一人一人の長所・短所・課題をあぶりだし、個々の選手と向き合いながら、より緊密な指導環境でのトレーニングを行います。
  
②実戦想定
「技術」「体力」「メンタル」全てにおいて“プロサッカー選手になる”為に、遠藤塾コーチが直接、実戦を想定したメニューを選手に提供し、落とし込みます。
 
■練習場所:キャプテン翼スタジアム新大阪
■日時:毎週月曜日 19:30~21:00 ※祝日はお休み
■指導コーチ:遠藤彰弘、稲田瑞穂
■対象:2014年度は新中学1年生、新2年生
■限定数:18名
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
==============================
★サカイクではセレクション、練習会情報の掲載を受け付けております。
掲載ご希望の方はinfo@sakaiku.jpまでご連絡ください。
==============================
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 遠藤塾がジュニアユースクラスのセレクションを実施

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ