1. トップ
  2. トピックス
  3. スマフォ向けアプリ「J.LEAGUE2014」サービス開始

トピックス

2014年2月 6日

スマフォ向けアプリ「J.LEAGUE2014」サービス開始

キーワード:Jリーグ

Jリーグが2014シーズン開幕に伴い、スマートフォン向けJリーグ公式アプリ「J.LEAGUE2014」のサービスを開始した。試合速報や日程、選手名鑑などのコンテンツや今シーズンから始まるJ3リーグの情報も網羅している。
 
<<アプリケーション概要>>
 
■サービス名
「J.LEAGUE2014」
 
■対応機種
iOS(OS4.3以降)、Android(OS2.2以上)、auスマートパスアプリ&WEB、docomo dメニュー
 
■料金
無料:試合日程(結果)、順位表、得点順位表、チーム情報、会場案内、試合写真、特集、出場停止選手情報、日程ダウンロード、Jリーグチケット、Jリーグゴールダイジェストなど
 
一部有料コンテンツ:試合速報、選手名鑑、J’sGOAL、StatsStadium
※auスマートパスでは全コンテンツのご利用が可能。
 
■事業主体
データスタジアム株式会社/株式会社Jリーグメディアプロモーション
 
■「J.LEAGUE2014」
2014シーズン コンテンツのご紹介
 
【スターティングメンバー紹介】
H&Aのスターティングメンバーの選手を顔写真つきで紹介(J1・J2・J3対応)
 
【ゴールダイジェスト】
節ごとのピックアップゴールをダイジェスト動画で紹介(YouTube連動)
 
【StatsStadium】
Jリーグ公認データを使いオリジナルStatsを公開
 
【DATA (会場案内) 】
現在位置からスタジアムまでのルート検索も可能
 
【公式発表】
スマートフォン向けJリーグ公式アプリケーション「J.LEAGUE2014」サービス開始のお知らせ
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. スマフォ向けアプリ「J.LEAGUE2014」サービス開始