1. トップ
  2. トピックス
  3. 内田が先制点演出、チームはドロー(ドイツ)

トピックス

2013年11月24日

内田が先制点演出、チームはドロー(ドイツ)

キーワード:ドイツ日本代表海外サッカー

ドイツ・ブンデスリーガ第13節が行われ、フランクフルトvsシャルケの一戦は3-3のドローに終わった。シャルケの二本台DF内田篤人はフル出場、フランクフルトの同MF乾貴士は出番がなかった。
 
15分、右サイドを駆け上がった内田は、ペナルティエリア右角でボールを受ける。中に切り込んで左脚でクロスを上げると、相手DFのクリアミスを誘発しオウンゴールに。シャルケはその3分後にも追加点を奪い、2点リードで前半を折り返す。
 
後半は一変してフランクフルトペース。57分からの12分間で3点を奪い一気に逆転する。だが試合がこのまま終わるかに思えた87分、ゴール前の混戦からシャルケが同点ゴール。激しい乱打戦をドローに持ち込んだ。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
オランダとの一戦は2-2ドロー(日本代表)
アジア年間国際最優秀選手候補に長友、本田がノミネート
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 内田が先制点演出、チームはドロー(ドイツ)