1. トップ
  2. トピックス
  3. 酒井宏樹がブンデス初ゴール(海外サッカー)

トピックス

2013年11月 4日

酒井宏樹がブンデス初ゴール(海外サッカー)

キーワード:ドイツ日本代表海外サッカー

ドイツ・ブンデスリーガ第11節が行われ、ハノーファーはアウェーでブレーメンと対戦し、3-2で敗れた。ハノーファーの日本代表DF酒井宏樹は右サイドバックで88分までプレーし、ブンデスリーガ初ゴールを記録している。
 
20分にPKで先制したハノーファーだが、25分、39分と立て続けに失点し逆転を許す。1点ビハインドで迎えた41分、クリアボールを拾った酒井は、ワントラップしてから思いきってシュートを放つ。これが強烈な無回転シュートとなり、クロスバーをかすめてゴールネットを揺らした。酒井はドイツ移籍後初ゴールとなる。
 
試合は86分にブレーメンが勝ち越しゴールを決めて勝利。ハノーファーは勝ち点13で11位に位置している。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
首位攻防戦はアーセナルが勝利(プレミアリーグ)
「伝統の一戦」はバルセロナが勝利(海外サッカー)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 酒井宏樹がブンデス初ゴール(海外サッカー)