1. トップ
  2. トピックス
  3. 横浜FM首位陥落、広島が再浮上(J1)

トピックス

2013年8月25日

横浜FM首位陥落、広島が再浮上(J1)

キーワード:Jリーグ

J1第22節が行われた。
 
首位の横浜F・マリノスはアウェーで鹿島アントラーズと対戦。FWマルキーニョスのゴールで先制するが、後半に入って鹿島FW大迫の2ゴールで逆転を許す。そのままゲームが動くことはなく、7戦ぶりの黒星を喫した。
 
2位のサンフレッチェ広島はアウェーで大分トリニータと対戦。最下位を相手に確実に勝ち点3を積み上げたいところだったが、MF石原の負傷退場などもあり、1-1のドローで終えている。しかし、勝ち点で横浜FMと並び、得失点差で首位に再浮上した。
 
降格圏に沈む湘南ベルマーレは勝ち点1差で15位に位置するヴァンフォーレ甲府と対戦。勝てば順位が入れ替わる一戦だったが、16分に甲府に先制される。前半のうちに追いついたものの、ドローも見え始めた82分に再び失点。ホームで手痛い黒星を喫した。
 
【J1第22節結果】
清水 0-2 浦和
鹿島 2-1 横浜FM
大宮 2-3 柏
湘南 1-2 甲府
新潟 2-1 川崎F
磐田 0-0 F東京
名古屋 1-1 C大阪
鳥栖 1-0 仙台
大分 1-1 広島
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
横浜FMが首位に(Jリーグ)
夏休みは親子でスタジアムへ! Jリーグを観に行こう
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 横浜FM首位陥落、広島が再浮上(J1)