1. トップ
  2. トピックス
  3. 日本は37位に後退、ブラジルが急浮上(FIFAランキング)

トピックス

2013年7月 7日

日本は37位に後退、ブラジルが急浮上(FIFAランキング)

キーワード:日本代表

国際サッカー連盟(FIFA)が最新の世界ランキングを発表した。
 
日本はコンフェデレーションズカップの連敗が響き、前回から5つ落として37位。それでもアジア最高位は維持し、以下39位にオーストラリア、42位に韓国と続いている。
 
1位のスペイン、2位のドイツに変動はなし。コロンビアが3位、アルゼンチンが4位、オランダが5位と続いた。先月に史上最低位の22位となったブラジルは、今回のコンフェデ杯優勝で一気に9位まで急浮上した。
 
【最新FIFAランキング】
1.スペイン
2.ドイツ
3.コロンビア
4.アルゼンチン
5.オランダ
6.イタリア
7.ポルトガル
8.クロアチア
9.ブラジル
10.ベルギー
======
37.日本
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
U-18日本代表中国遠征メンバーを発表
日本、メキシコに敗れ全敗で大会を終える(コンフェデ杯)
日本代表2人のシンジ、スペインの得点源が見せた華麗なテクニック
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7333件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 日本は37位に後退、ブラジルが急浮上(FIFAランキング)