1. トップ
  2. トピックス
  3. サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表

トピックス

2013年5月15日

サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表

キーワード:イベント水分補給

umika01.jpg
 
15日、サーモス株式会社が発起社とする、水分補給を通じてスポーツパフォーマンスや夏場の生活を応援・サポートするプロジェクト「5-15℃PROJECT」が熱中症対策を考えるイベントを開催した。
 
同イベントでは最適な水分補給に関する研究成果や運動時の発汗量に関する研究結果を発表。熱中症予防に関する研究の第一人者である田中英登教授(横浜国立大学)によると、暑さに体を慣らす暑熱順化、5度から15度での適切な温度での水分補給が有効とのこと。
 
さらに新CM発表も行われ、イメージキャラクターの川島海荷さん、お天気キャスターの森田正光さん、「日本一暑い街」岐阜県多治見市市長の古川雅典さんとご当地マスコットキャラクター・うながっぱがゲストとして登場し、トークショーとスポーツボトル贈呈式が行われた。(※うながっぱは、多治見市のかっぱ伝説と川に住んでいるうなぎを組み合わせ、日本一の暑さPRのために生まれたキャラクター)
 
shuugu01.jpg
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
選手のパフォーマンスをアップさせる最適な水分補給温度は?
ツネ様も知らない?"攻めの水分補給"でパフォーマンスアップ!
暑くなる前に知っておきたい! 水分補給のQ&A
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. サーモスが水分補給に関する最新研究結果を発表