1. サカイク
  2. トピックス
  3. プライドリームス埼玉が親子スポーツクリニックを開催

トピックス

プライドリームス埼玉が親子スポーツクリニックを開催

2013年5月13日

キーワード:浦和レッズ

浦和レッズは、『プライドリームス埼玉』として、『スポーツで埼玉をもっと元気に!!』のキャッチフレーズのもと、埼玉県内に本拠地を置き、全国トップリーグに所属しているチームとともに活動を行なっており、『プライドリームス埼玉 親子スポーツクリニック2013』を開催。今回は、サッカー・野球・バスケットボール・ハンドボール・バレーボール、ソフトボールのうち、3種目を親子で参加できるスポーツクリニックとなっている。
 
<<開催概要>>
 
■イベント名
プライドリームス埼玉 親子スポーツクリニック2013 supported by toto
 
■日時
2013年6月29日(土)10:00~15:00(予定)※小雨決行
 
■会場
レッズランド(〒338-0825 さいたま市桜区下大久保1771)
 
■対象
埼玉県に在住の小学生とその保護者140組280名(お子様1人、保護者1人の2名1組)
 
■参加費
無料
 
■プログラム
7つのグループに分け、1競技45分のクリニックを実施。
体験コースは以下から選択いただきます。
 
Aコース:サッカー・野球・バレーボール
Bコース:サッカー・バレーボール・ハンドボール
Cコース:野球・バスケットボール・サッカー
Dコース:バスケットボール・ハンドボール・ソフトボール
Eコース:バレーボール・ソフトボール・サッカー
Fコース:ハンドボール・サッカー・野球
Gコース:ソフトボール・サッカー・バスケットボール
 
※申込状況によっては、ご希望とは異なるコースでご参加いただく場合もございます。予めご了承ください。
 
■持ち物
昼食・飲み物・運動靴・タオル
※飲食売店(ケータリングカー)もございます。
※競技用スパイクを使用しての参加はご遠慮ください。
※バスケットボール、バレーボール、ハンドボールは屋外人工芝で行ないますので室内用シューズは必要ございません。
 
■注意事項
・今回取得した個人情報は、本イベントの当選通知以外の目的には利用いたしません。
・クリニックの開催風景の写真等は、各チームの広報誌、ホームページ等で使用する場合もございますので、予めご了承ください。
 
■応募期間
5月18日(土)~6月10日(月)
 
【お申込みの詳細】
プライドリームス埼玉|PriDreamS SAITAMA
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
5月15日にJリーグ20周年セレモニーを国立競技場で開催
J20周年記念写真展、スタンプラリーを実施
J20周年企画「Jクロニクルベスト」決選投票開始
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. プライドリームス埼玉が親子スポーツクリニックを開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ