1. トップ
  2. トピックス
  3. G大阪が2位浮上、岐阜が今季初勝利(J2)

トピックス

2013年4月15日

G大阪が2位浮上、岐阜が今季初勝利(J2)

キーワード:Jリーグ

14日、J2第8節11試合が各地で行われた。
 
ガンバ大阪はアウェイでモンテディオ山形と対戦し、1-0で勝利した。前半21分MF遠藤保仁のCKからDF岩下敬輔が強烈なヘディングシュートで先制した。試合はG大阪のペースで進み、2点目は奪えなかったものの無失点で終了。開幕8戦無敗で2位に浮上した。
 
FC岐阜はアウェイで松本山雅FCと対戦し、2-1で今季初勝利をあげた。前半41分松本山雅のMF鐡戸裕史のクロスが風に乗りゴールマウスに吸い込まれ先制、前半は1点ビハインドで折り返す。後半、途中出場のDF新井辰也が34分にヘディングで追いつき、39分にも再び新井が頭で決め逆転し2-1。岐阜は開幕から無得点で勝利がなかったが、8戦目で今季初勝利を果たした。
 
<<J2第8節結果>>
札幌 2-1 徳島
山形 0-1 G大阪
栃木 0-1 水戸
松本 1-2 岐阜
長崎 1-0 熊本
千葉 0-0 岡山
東京V 3-0 鳥取
富山 0-0 神戸
京都 0-1 横浜FC
福岡 2-1 北九州
愛媛 2-0 群馬
 
順位表>>
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
神奈川ダービーも制して6連勝、大宮は最多記録タイ(J1)
神戸が4連勝、日テレも続く(なでしこリーグ)
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7516件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. G大阪が2位浮上、岐阜が今季初勝利(J2)